ニューヨーク コーヒー ロミロミ

ヤングリヴィング

ロミロミサロン

コナコーヒー

NYYet Another kiyonee.
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
『ライオン・キング』バックステージツアー 12:12
実は先日行って参りました、『ライオン・キング』のバックステージツアー!『ライオン・キング』が6月4日で一旦クローズして,
劇場をお引越しして、1月まで『屋根の上のバイオリン弾き』の公演が行われていたミンスコフ劇場での公演が6月13日から始まりますぅ。
あのプライドロックの為にミンスコフ劇場を掘ることが出来たのか、それともミンスコフ劇場はセリの下がもともとプライドロックが入るくらいのスペースがあったのかは現在のところ定かではございませんが、とにかくお引越しするのでありまするぅ。
5.8No3-1-1
で、なんでお引越し?って?それは『メリー・ポピンズ』をディズニーが大勝負をかけて?オン・ブロードウェイに殴りこみ?なのでありますぅ。
大げさ?…でもさ、あの『ライオン・キング』の劇場をお引越ししてまでとなるとかなぁりの投資だと思うわけでありますぅ。楽しみ楽しみ。

5.8No3-2-1
で、今日は何が言いたいのかといいますと!
『ライオン・キング』のバックステージツアーに参加してまいりましたですぅ。ダンシング・ライオネスのマスクを手に持って写真が写せたり、ランドマークに指定されてしまったがゆえに起きた出来事だとか、99年契約で市から劇場を借りて(しかも1年1ドルという計算)大工事の費用をディズニー持ちで行ったなどなどのことやパペット達についての説明だとかいろいろな説明が英語で行われますぅ。で、KIYOねえも参加してきたわけですが、実は英語が全く聞き取れない人でも楽しめるというツアーがありますです。
それはブロードウェイ・クラブのMiyanjoe Yuji氏(宮城佑次氏 ニューヨーク在住23年のブロードウェイの伝道師である演劇評論家)が直接いろいろなお話をして、『ライオン・キング』のバックステージだけでなくブロードウェイの衣装を作っている製作現場やブロードウェイの舞台の上ではかれている靴を作っているダンス・シューズやさんなどのブロードウェイ関係の場所をいろいろ歩きながらレクチャーしてくれるという実は物凄いツアーがございますぅ。ご興味のおありの方は上記のブロードウェイ・クラブをクリックしてお尋ねしてみてくださいな。

5.8No3-2-2とにかくチャンスは6月2日まででございますぅ。
記念の1枚写してみてちょ!
あーっ間に合ってよかったぁ!お引越しした後にミンスコフ劇場ではバックステージツアーはないとのこと。最後のチャンス!ですね。
ではでは。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
水中に7日間!@リンカンセンターに驚きの男! 13:14
ニューヨーク マンハッタン 5/7(日)

驚きの水中男発見!びっくり

5.8-1-1
場所はリンカンセンターの特設水球。
会場は物凄い人人人!

実はこの方、マジシャンなのでありますぅ。
以前は44日間絶食…しかも宙吊りで!、また、氷の中で61時間過ごしたりと
考えも付かない驚きのパフォーマンスをやってのけてきたマジシャンなのでありますぅ。今日は7日め…。

5.8-2-15.8-2-2
1日から水球の中で過ごしてきたこの男性の名は、
デビッド・ブレイン氏。

7日めだというのに物凄い人の嵐の中水球の中からまだ手をふる余裕状態。
でも、夜中はどうしていたのだろう???
24時間というし…。関係者の話ではすでに皮膚がふやけているのだとか…。

5.8-3-15.8-3-2
いよいよ今日はTV中継も入って大騒ぎ!

だけど…。。。

排泄とかはどうしているんだぁ!
って?私も不思議に思っておりましたが…。どうやら流動食を潜水用のマスクに装備し…ってだから排泄ですよね…、なんだかもう一本の管があってそこからだったのだとか…。それにしても驚き桃の木でございますぅ。

5.8-5-15.8-5-2
子供が一生懸命文字を書いた紙を見せて応援しておりましたですぅ。

しかし、最終日には8分58秒の世界最長記録である水中で息を止めることの出来る時間を今回更新ということへの挑戦も行うのだとか…。
残念ながらKIYOねえは時間がなくデビッド・ブレイン氏のお姿を拝見し、何事も事故が起こりませんようにと祈りつつでリンカンセンターを後にしました。。。

5.8-4-1
しかし、この球の形をした水槽は直径8フィート…8フィートの部屋にこもっていることさえ出来ないであろう私はある種の尊敬の念を抱きましたですぅ。ちょいとした今日はイベント状態でありました。
きっとこの後9分以上息を止めることができたのでは?と想像しております。
おっと安易にこんなことに挑戦などとくれぐれもごく普通に生きておられる方はお考えになりませんよう…お気をつけ下さいませ。。。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by
ジュリア・ロバーツのサイン頂いちゃいましたですぅ。^^ 12:36
ニューヨーク マンハッタン 5/2(火)午後11時半になるところ

5.2-1-1
いやぁ〜驚きましたですぅ。生ジュリア様に会ってしまいました。
こうなると元アイドルとか全く関係ないですぅ(^^;)。
ハリウッド女優がブロードウェイに勇気ある進出を果たし、酷評になんかめげずに頑張っている美しいお姿を拝見いたしましたですぅ。

舞台のほうは声が聞き取りにくいと言われてますが、う〜ん線の細い声に聴こえてしまうことは確か。でも役どころがあるかも?
後半は母親役でしたが少しいつものあの笑顔がある役どころ。ベッド・シーン…(からみではなく、ベッドのお布団の中でお話しするシーン)やら、扉の向こうのシルエットでの(上半身)お着替えがあったりとちょっぴりドッキリもありましたが…。

と、とにかく公演が終わって当日券を持っている人に限り柵の中に入れてくれるという厳重なジュリア待ち。もちろん今日観劇したKIYOねえは入れていただいたわけですが、既に数列目。写真だけでも…なんて思っていたら。。。なんと!

5.2-1-2
サインを頂いてしまいました。後ろから手をのばしてプレイビルを差し出すと!一瞬笑顔でこちらを見てくださり…。。。でも、その瞬間はあっけにとられて(無理だと思っていたので)写真を写せず…。
かわりに他の方々へサインをしているシーンを写しておきましたです。
ジュリアの写真をゆっくり追いかけて…なんて思っていたら…。
続いてPaul Ruddが出てきてしまったので、こちらもサインを頂くことに…。
プレイビルを係りの人に頼んでもう1冊もらっておいてよかった^^。

5.2-1-3
あーっ驚いた!
まさかねぇ〜、だって全員いただけたわけではないのだから…。
不思議なことに先日から続けて大蛇の夢をみていたのです…私。
よいことが起きる予感^^的中…???はこのことだったのか…な。
ロトが当たったらなぁ〜って思っていたのですが。
5.2-2-15.2-2-2
(左側がジュリアのサイン…右にちと大きくしてみました^^)

今日の詳細は明日にでもKIYOねえのマンハッタンの四角い空のほうへ書かせて頂きまぁす!今日は良い1日の締めくくりでありました^^。
神様ありがとう!

おっと今日の幸運をおすそ分け…ウサギをクリックするといいことあるかも?なんつって。。。ランキングに1クリックのおめでとうを!m(_ _)m
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(9) | trackbacks(0) | posted by
TKTS遂に移動!お色直ししてタイムズ・スクエアに戻りますが、しばしの間仮設TKTSになりまぁす! 11:26
ニューヨーク マンハッタン 5/1(月)午後11時過ぎ

今日も快晴…でも、気温も上がるには上がっているようなのですが、日陰にはいると風が冷たいのでありますぅ。(?_?)
というわけで7分袖に1枚はおって外回り。

5月1日って言えば何の日か知ってます?
ブロードウェイのチケットを買おうって人なら耳より情報ですぞ!^^。

5.1-No2-1-1
遂に長年タイムズ・スクエアの島(ダフィー・スクエア)でブロードウェイファンに愛され続けてきたTKTS撤退???
いえいえ、お引越しであります。しかもお色直しをする数ヶ月の間の予定で仮設の場所へお引越し…。が4月30日行われ5月1日からは仮設でオープン。
仮設の場所は窓口を2つ増やしたのだそう。今までよりも敏速に対応ができると思われますが、あのながぁい行列はどう処理するのでしょう??
今までどちらかというとプレハブ状態のTKTSでありましたが、本格的な見栄えの良い建物に変るのだそうですぅ。秋にオープン予定!

5.1-No2-2-1
場所はこちら…。
すぐ近くのマリオット・マーキース・ホテルの46丁目側に面したところになりました。^^

5.1-No2-3-1通りの風景はこぉんな感じ。『美女と野獣』の劇場の向かい側になります。ホテルのお客様の邪魔にならないよう配慮はされているようですが…どうなるんでしょう?


5.1-No2-4-15.1-No2-4-2
さて、こちらは4月30日の仮設TKTSのオープン前日の準備状態。

5.1-No2-5-15.1-No2-5-2
こちらは5月1日のオープン初日。
今日は人が少ない…観光客の方々はとまどっていることでしょう。。
『レント』、『オペラ座の怪人』、『シカゴ』しかオン・ブロードウェイの作品はありませんでした…。って今日は月曜日だからですね。
月曜日は公演している作品がオン・ブロードウェイ・ミュージカルは3作品しかないのですよん。スケジュールを組む時は気をつけてちょ。
明日、TKTSで今までのTKTSをぶち壊し作業が行われるそうです、ちょっとしたイベントになる模様。行ってみようっと!

5.1-No2-6-1『美女と野獣』が道路挟んでお迎えならお隣はこちら『ターザン』でありますぅ。ディズニーらしからぬあまり評判のよろしくない作品。とはいっても『アイーダ』もあまり評価されなかったのだけど、でもあれは私は個人的には好きな作品でしたが…。KIYOねえは16日に観劇予定ですぅ。


5.1-No2-7-1
さてさて、TKTSの島であるダフィー・スクエアでは何やら今日は人が集まって不思議な動きをしておりました…。固まってる人もいれば何やらヒソヒソお話している人…普通じゃない…。。。

5.1-No2-8-1
なぁんだぁ〜映画の撮影でありました。暖かくなるとロケ隊が多くなりますねぇ。ちょいと緊張感が走っている為、作品名を聞けず…。残念。

5.1-No2-9-15.1-No2-9-2
バスの上の決死の撮影!!ってバスは停まってるんだってば!(^^;)。
何やら紫の衣装を着た俳優さんが…。んーなんだろう?気になり気になり。
来年あたり解明されることでしょう^^。
今日はオフ・ブロードウェーを観てきましたが、ねむ…。
さぁ明日は『ウエディング・シンガー』だぁ!
映画よりも良いとちょっぴり評判がよいらしくちと期待。

『ターザン』、『レスタット』、『三文オペラ』等がどうもあまり評判がよろしくないようで、期待されていた作品が全滅…状態。KIYOねえ的には『パジャマ・ゲーム』もね。
が、実はあまりきたいされていなかった『ウエディング・シンガー』と『ドラウズィー・シャペロン』が意外とよいらしく、懐かしのアース・ウィンド&ファイヤーの曲を使用して作られた『ホット・フィート』がKIYOねえ的には期待したいところ…厳しいかなぁ〜。
でも、少し明るい材料が出てきて嬉しいのでありますぅ。ではでは。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by
NY1の番組「On Stage」 で御馴染みのPatrick Pacheco氏と遭遇^^、『The History Boys』観劇前に 13:22
ニューヨーク マンハッタン 4/25(月)

いやぁ~良いお天気に誘われてお花見…なんて桜ではないのですが…。
今週の28日と29日の週末は毎年恒例のブルックリンのボタニック・ガーデンで桜祭りが行われます。あり?いつもよりちと早い?
桜ではありませんが桜ではありませんが2

44丁目劇場街
さてさて、44丁目の『オペラ座の怪人』、『プロデューサーズ』、『スパマロット』と人気作品の並んでいる劇場街。昼間は車で混雑中。

TheHistoryBoys劇場前TheHistoryBoysワクワク
今夜は『The History Boys』(プレイ…お芝居のはずでしたが歌もありました)を観劇しに44丁目の『オペラ座の怪人』を公演中の劇場隣にございます、Broadhurst Theatreに行ってまいりましたぁ。とはいってもニューヨークへご旅行でお芝居なんてご覧になる方は稀であります。というわけでブロードウェイ・ミュージカルよりもっとご興味のない内容になりますので、さらっと…行きますねぇ。

Patrick Pacheco氏とニューヨークのTV局、NY1のブロードウェイを中心にお届けしている番組「On Stage」で御馴染みのPatrick Pacheco氏に劇場前で遭遇^^。どういうわけか私が腕組まれてますぅ(^^;)


TheHistoryBoysTheHistoryBoys2
イギリス人の少年達とその少年達が通う中学校で教育と歴史の授業が中心となり、これまたゲイちゃんが登場なんかしてまたまた騒ぎを起したり、卒業式の後に歴史の先生二人がバイクに乗って去っていくと交通事故…一人は故人となり、ひとりは車椅子となってしまうといういわゆる学園ものであります。が、プロジェクターを舞台の後ろに上手く組み合わせ、セットチェンジの間には生徒役の少年?がピアノを弾き、ゲイちゃんの役の子が歌を歌いと少し学芸会チックな雰囲気もありでしたが、案外楽しめましたですぅ。
TheHistoryBoysプレイビル

というわけで観劇後に通りかかった『ザ・ウェディング・シンガー』の劇場前ではサイン会が!当たり前のように行われておりました…偉いねぇ~。

ファンとサインを欠かさない
PETER KAPETANとSPENCER LIFF であります、彼らはアンサンブルではありますが、ちゃあんとファンの方々に囲まれてしまうのでありました。

明日はいよいよミュージカルですぅ。はよ寝なければ(^^ゞ。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
ジュリア・ロバーツにシンディー・ローパー!ブロードウェイに大物ハリウッド女優と大物歌手登場^^。 12:39
ニューヨーク マンハッタン 4/24(火)午後11時になろうとしております。

いやぁ〜いよいよ今週から観劇週間が始まります。
今週はオン・ブロードウェイのミュージカルは『三文オペラ』と『レスタット』、で、来週は『スリー・デイズ・オブ・レイン』(これだけ名を上げた中ではプレイ作品)に『ウエディング・シンガー』、来月のドラマデスク賞までに『ターザン』も入っているし、その間にオフ・ブロードウェーの作品やプレイ(お芝居)が入っていて、これから時差ぼけなんて言ってられまへん。(^^;)。

と、ココまで来るとブロードウェイ好きの方ならなんでこの時期は観劇シーズンなのか?ということが少しわかります?5月にドラマデスク賞、6月にはトニー賞とブロードウェイの大きな賞レースが続くわけなのであります。
だから、この時期にオープンする作品も多い…なぜならば…、良い作品であれば他の対抗馬よりも賞レースギリギリのほうが印象が強くなるからではないかと思われます。ただし、作品が良ければ…もし悪かった場合は不利になる場合も…う〜んいろんなドラマが始まる予感^^。

今年ドラマデスク賞、トニー賞の対象作品の中では私は『ザ・カラー・パープル』がお薦めなんだけどなぁ〜。
でも、やっぱり『ターザン』が人気で、『パジャマ・ゲーム』は私としては…なんだけれど、やっぱりハリー・コニック・Jr 人気でチケットはSold Out状態…、リバイバル作品賞の行方は…かな。

で、ながぁい前置きになりましたが、現在大物ハリウッド女優がオン・ブロードウェイのお芝居に主演しております。その名はもう皆様ご存知ですね、
ジュリア・ロバーツでありますぅ。

1−1『スリー・デイズ・オブ・レイン』でありますが、実はジャーナリストの間ではあまり評判がよろしくないのであります。でも、チケットはSold Out。KIYOねえはなんとかゴールデン・ウィークのチケットをゲット致しまして…これはプラチナチケットなんだろうねぇ〜(^^;)。


1−21−3
お芝居の登場人物は3人。

2−12−2
公演終了後に楽屋口でサインや写真を!なんて言っても無理。
通常は皆様応対してくださるのですが、無理だってば…(^^ゞ。
NYPDまで出動して警備にあたるあたりはさすが大物ハリウッド女優^^。

追記 ジュリア・ロバーツのサインはKIYOねえが見かけた日は物々しい警備で無理でしたが、当日のチケットを持っていて観劇した人はサインをもらえるチャンスがあるかも?なので観劇した人は待ってみてもいいかもねぇ〜。

3−13−2
さて、こちらは?
おわかりになりますね…シンディー・ローパー。。。
オン・ブロードウェイのミュージカル『三文オペラ』にご登場なのでありますぅ。

3−33−4
懐かしい…と言っては失礼かなぁ?その昔相当街にこの方の曲が流れてましたよね。。日本人にもおなじみですね。
さて、この2作品はまだ観劇していないので観劇したらまた随時ご紹介させて頂きまぁす^^。

さぁ今年はどんな賞レースになるのか…。って全くブロードウェイにご興味のない方には失礼致しマスですぅ。が、ジュリア・ロバーツなら気になりますよね???ネッ?ネッ?ってしつこい???
ごめんちゃい…m(_ _)m。
KIYOねえがブロードウェイのことを書くと…あっ懲りずにまた書いてるぅってブツブツ言いたくなるでしょうが…応援の1クリックよろぴくですぅ。ラブ
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by
『ブルー・マン・グループ』観ちゃいました。 23:38
ニューヨーク マンハッタン 3/6(月)午前9時

今日も快晴…うちのギャング達はウッド・ベリー・コモン・アウトレットに出かけました。ポートオーソリティー発午前8:15のバスに乗って…載ったはず…たぶん…(^^;)。
まぁ携帯電話を貸してしまったのでなぁんか不便ですが、まぁ何かあるといけませんので…^^。

というわけで、朝からおにぎり握って持たせて(チープな旅の彼らですから)、ペットボトルにお茶を詰めて、カートを持たせましたですぅ。えっ?なんでカート?そりゃそうでしょう…。きっとお買い物三昧(そのために他は節約しているのですから…)だと思いますですぅ。荷物抱えてお買い物は大変なので、カートを持たせたというわけなのであります…。
かなぁりおばばかぶりを発揮?
彼らもバイトバイトで貯めたお金で来ているので、出来ることはなんでもしてあげたいと思ってしまいますが、してあげることは寝泊りにお洗濯に食事の用意。あとは自分達でやりなさぁい!と前夜はしっかりした調べをさせ、バスのチケットも買い、今日に備えたのでありました。
とにかく、限られた時間を有意義に過ごすには事前の準備が大切。
なんでもしてあげることは簡単ですが、それでは彼らの為になりません。
今日から一週間は自分達で歩いてきてねって感じでありますぅ。

さて、そうはいっても私自身も一緒に遊ぼうと楽しみにしていたので、到着から昨日まではあちこちへ。。。昨日も実はダウン・タウンのほうへ行きましたぁ。またかって?同じエリア散策でも今度の日曜日はゴスペル!

というわけで、実は会社のFちゃんが$3でゲットしてくれた『ブルーマングループ』のチケット3枚。一番後ろから2列目のセンター側から3席。実は『ブルーマングループ』はオフ・ブロードウェーであり、しかも小さめの小屋のため一番後ろでも十分に楽しめます。前のほうのお席は、ブルーマン達が水遊びをする為濡れるのであります。で、ポンチョが配布されていてポンチョ席と呼ばれているお席。

『ブルーマングループ』は日本に行っていないのですが、まぁこれは権利関係やら『ブルーマングループ』の場合は各地で教育機関を作りブルーマンを作らないとというようなシステム作りなどの関係でなかなか日本でというところにこぎつけてないようですぅ。まぁ現在水面下で進行中の話はあるようですが…。

はて、『ブルーマングループ』って何よ!って…全身ブルーの格好をしている人が…と思いきや、顔(頭含む)でした。お顔はブルーに直接塗り頭はゴムのようなものをブルーに塗ったものをかぶっている男達が3人。
内容に関してはコチラ(KIYOねえのマンハッタンの四角い空)で書かせて頂きますね。

というわけで終演後に写真を撮ったりできるわけで、是非!終演後はとっとと帰らずにカメラを片手に一緒に写したい!とおねだりしてみましょう。
3.4『ブルーマングループ』と3.4『ブルーマングループ』観ました

すると、こんなことに…。
楽しい旅の想い出に!どうぞ!

でも、ところでさぁ〜KIYOねえは『ブルーマングループ』はまだ観てなかったのって?いう方もおられるでしょうねぇ〜。実はどうもパフォーマンス系はデラガルダのビーシャビーシャしか観てなくて、『ストンプ』も見てないのですぅ。というのは歌を歌っていた頃の影響で(レコーディングの際にボリューム凄いですから)、音楽ならまだ良いのですが、音の激しいのはどうしても苦手でというか耳の調子が悪くなる…ので避けておりましたですぅ。
だから、良い機会ではありましたですぅ。ではでは…。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
ジュリア・ロバーツの『Three Days of Rain』の一般売りは明日の11:59am〜、そして新作『レスタット』とは? 09:40
ニューヨーク マンハッタン 1/27(金)
冬バーション二階建て
今日は晴れでしたが、どうも抜けるような青空をいまいち見れませんでした。そのかわりに青空色のバス発見!
二階建てバスは上が寒そうですが、こちらは温室状態。。。でもこれではあの二階建てバスの醍醐味は半減するような…まっいっかぁ寒いモンね。
というわけで、観光客の少ないシーズンでありますが、こうして企業努力をしているようでございますぅ。

さてさて、明日は何の日?
ブロードウェイファンならよぉくご存知???でもないか…。
明日はジュリア・ロバーツの出産後(双子)復帰初作品!『Three Days of Rain』のチケットの一般売り出しの日!
1月28日午前11:59えっ?なんで12pmじゃないの?って?
そんなの…あーた!わかりませぬ…。冷や汗
二週間前からアメックスが先行発売してましたが、どうなんだろう?
もちろんSold Outでしょって???
まぁそうだと思われますが、念のためトライしてみます。知人に頼まれたので(^^;)。

でもねぇ〜オン・ブロードウェイ作品だからってジュリア・ロバーツがミュージカルなわけないでしょう…えっ?それってかなり失礼な発言?あいーっしゅみませんですぅ。。。シュンッ…でもね、歌を歌えないでしょう…ブロードウェイレベルで…あーっまた言っちゃいましたぁ!ごめんちゃい。
なぁんて凄く上手かったりして(^^;)、あっジュリア・ロバーツは大好きなんですよん、私。普通あんなにチャーミングに大きくお口を開けて笑えます?彼女はそれができちゃうんですよねぇ〜そこが一番好き^^。
つまり何が言いたいかというと、なんだか旅行会社の際とか何かで(それも数箇所)以前見たときはミュージカルになってたのですよ…どことは言いませんが。。。まぁもう訂正されていると思われますが…。
こちらはプレイであります。お芝居でぇす!

というわけで生ジュリア・ロバーツ確認作戦!明日頑張ってみまぁす!
えっ?プレスがあるんじゃないの?って?あーっこれだけ人気だと1枚だけでしょう…だとすると私は見れないわけですぅ。ボスが行きますので…。
『おかしな二人(オッド・カップル)』もネイサンとマシュー人気でチケット売れ売れの為1枚でした(^^;)。だから、やっぱりどうしても見たいので買っておこうかと…。知人の分とね。

新作オン・ブロードウェイ・ミュージカルLestat
そして、オン・ブロードウェイのこの春の新作
『レスタット』こちらは作曲・作詞に『ライオン・キング』のエルトン・ジョン、そして脚本はリンダ・ウルバートン、演出はロバート・ジェス・ロス、振付はマット・ウエストとこちらの三人は『美女と野獣』チーム!。となるとオン・ブロードウェイを熟知しているわけですから、かなり戦いを挑んでいるわけであります。とは申しましてもディズニー作品ではありませんですぅ。戦い方をたぶんご存知の方々なので、かなぁり楽しみ。ニューヨーカーに戦いを挑むのは並大抵のことではありませんから…。
厳しいですよん。(写真の中央、少し暗いのですが、『シカゴ』の左隣ですぅ。パレスシアターなので看板の下が劇場入り口です)

『ターザン』劇場大工事
そして、こちらは噂のディズニー作品第四弾『ターザン』。
既に『ムービン・アウト』が12月に初旬に終わって中は大改修工事がなされておりますぅ。

『ターザン』の続きはこちらへ…。。。その前に下記を1クリックしてねん。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
NY映画新作公開楽しみ楽しみ。。Dream Girlsが12月に!^^inニューヨーク 00:47
ニューヨーク マンハッタン 1/19(木)

帰国の日程はやはり…3月に延期にしました。おめでたいパーティー続きですから、皆様のお役に立てればということで…^^。
一夜にして凍った異常な気温の低下から少し暖かくなってきたマンハッタンでございます。。。が、まだまだ侮れません。
先日映画
『Casanova』を観てまいりました…が、う〜んこの映画はあまりお薦めではありませんでした。ちょいとHなムードを漂わせるポスターではありましたが、思うよりもそういったイメージではなく、ずっこけなCasanovaがやけに可愛く思えたりはするのですが、映画として面白いかは…???ですぅ。
KIYOねえが良く行く映画館はこちらですぅ。
AMC Empire 25
234 West 42nd St.
New York, NY 10036
42nd Street Between 7th and 8th Avenues

映画は日本よりも少し安い感じですね。$10.50ですから。^^

ではでは新作映画情報へ

Movie「Hoodwinked」公開中Hoodwinked
1時間23分でありますぅ。
BUY TICKETS - 2:15pm, 4:20pm, 6:25pm, 8:30pm, 10:35pm
『Hoodwinked』


Movie「Tyler Perrys Madeas Family Reunion」2月24日(2006年)公開
『Tyler Perry's Madea's Family Reunion』


Movie[Failure to Launch」『Failure to Launch』 Matthew McConaugheyと
Sarah Jessica Parkerといえば…コメディータッチのロマンスですね。Coming Soon to Thaterでございますぅ。



Movie 「MISSION IMPOSSIBLE III」5月5日(2006年)公開
『IMPOSSIBLE III』



Movie「Davinci Code」5月16日(2006年)公開
『Davinci Code』


とまぁいろいろ並べてみましたが…。
私の期待の作品に作品は…こちらなのであります。
Movie「The Shaggy Dog」『The Shaggy Dog』ご存知ディズニーの新作でありますぅ。氷の世界に犬ちゃんを残してご主人様はきっと帰ってくるからと去ってしまうのでありますが…。涙なくてしては観れないと思っておりまして、公開が待ちどおしいのであります。。えっ?似合わなぁい!?って?まぁまぁ…。でも楽しみにしているのであります。でも、ホントは小さい頃に犬にかまれて以来潜在意識の中に埋め込まれたのか、大きな犬で飼い主不在、放し飼いのお犬様は苦手でありました…が、ニューヨークに来てからかなり慣れたかも?


Movie「Dream Girls」もうこれは待ちきれませんぞ!12月公開なのだそうな…『Dream Girls』。かなぁり期待しているKIYOねえであります。


ちなみに現在上演しているお薦め作品…。(AMC Empire 25)
まぁみなさまよぉくご存知なものばかりですが…。
『Memoirs of a Geisha』←さゆり
2時間16分
1:10pm, 3:15pm, 4:30pm, 6:35pm, 7:50pm, 10:00pm, 11:00pm
『The Producers』
2時間14分
1:25pm, 4:35pm, 7:40pm, 10:35pm
『King Kong』
3時間7分
1:00pm, 2:15pm, 3:35pm, 5:00pm, 6:15pm, 7:30pm, 9:00pm, 10:15pm

わざわざニューヨークへ来てまで映画?って?
マンハッタンで夜遅くまで楽しめるのが映画館であります。
しかも、ポップコーンほおばってコーラ飲んで(身体に悪そう?でもたまにはね)、まぁクラブに行ったり、カラオケもございますが、寝られない夜にはいいと思うんだけどなぁ〜。
ポップコーン売り場^^
これこれ!
あっそうそう、ここにキッズミールというのがございまして、M&Mのチョコとポップコーンにドリンク…そして3Dのメガネかけて、セットが収まっているBoxの中の絵を見ると同じ絵が隠されていて、2個とかそれ以上みつかるとギフトがもらえるそうな。以前わたくぴ頼んだことがあるのですが…ポップコーンをどうしても食べたくて…でも量が多くて高い…。というわけでキッズだと$5以下だったので頼んでみました^^。二個見つけたのですが、帰りに急いでいてそのままにしてしまいました…残念。。。でした。

ところで、今日とあるラジオ局の事業部の方がストリーミングを始められるそうで、お試し収録してきました。もし、本格的に始まることになったらまたお知らせいたしますが…携帯でみれるそうな…って今や日本では当たり前ですね…(^^;)。もう、日本て本当に凄い国です。すっかり浦島なKIYOねえでした。。。チャンチャン(^^ゞ。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(5) | trackbacks(1) | posted by
少し早めのご卒業ではございますが、お疲れ様でしたぁ。 13:46
ニューヨーク マンハッタン 1/10(火)深夜12時となるところ…。

いやぁ〜おかしい!とにかくおかしい!
この時期に10℃以上になる日があろうとは…。
どうやら明日は10℃以上になるというのであります…。
知人からの電話では、ミッドナイトビデオが火事とのこと(43丁目5番街と6番街の間)で、クローズとなっているのだそうですぅ。消防署がお隣だったはず…。
というわけでとにかく異常気象!(えっ?火事は関係ないだろうって?あーっしゅみません…でもミッドタウンに住むものにとっては大きなニュースなのであります)。

日本は大雪で大変だというのに…。。。

『チタ・リヴェラ』劇場前は大行列
さて、ブロードウェイ情報が続きますが、昨夜は『オペラ座の怪人』のロングラン更新記録をめでたく作った日…。じゃその前の日は?ということでこちらがまた1月8日といえば以前ご案内したJ-2ちゃん(ジャスミンちゃま)の有終の美を飾るべく『チタ・リヴェラ』(オン・ブロードウェイ・ミュージカル)ご卒業の日だったのでありました。

ジャスミンちゃま『チタ・リヴェラ』ポスター
ながぁいログになってしまいましたが、KIYOねえが見た1日をお届けいたしますです。。KIYOねえのマンハッタンの四角い空

今日は『ウィキッド』の劇場に用事があり行ったところ、キャンセルチケットラインも列が出来ており、『ウィキッド』人気は相変わらずでございましたです。この時期でこの人気ですからこれから3月以降の観光シーズン…どうなりますことやら…。
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
| 1/2 | >>
  1. ヤングリヴィング
  2. ロミロミ ハワイ島