ニューヨーク コーヒー ロミロミ

ヤングリヴィング

ロミロミサロン

コナコーヒー

NYYet Another kiyonee.
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
ロックフェラーセンターも夏の準備 11:38
ニューヨーク マンハッタン 5/8(月)午後10時

先日まで夏だぁ!なんて思っていたら昨日からまたジャケットが必要となり…この季節は気をつけないといけませんですぅ。花粉症もあと少しのようですが…。

さて、既にファッション関係のお店は夏モードでありますが、こちらも夏の準備にとりかかっておりましたですぅ。
5.8No2-2-1

ご存知ロックフェラーセンター前の広場。冬の間はスケートセンターとなることで有名なこの場所は夏は青空レストランになりますですぅ。
その準備に追われている様子。

5.8No2-1-15.8No2-1-2
赤と黄色のチューリップが咲いているこの周辺は恋人達やビジネスマンが一息ついて居たりと案外ニューヨークの人間模様も垣間見れます。

明日辺り…(めちゃ忙しくてかけないまま時が過ぎてますぅm(_ _)m)オン・ブロードウェイの新作ミュージカル『ザ・ウエディング・シンガー』の観劇記をKIYOねえのマンハッタンの四角い空の方へアップさせて頂きまぁす。ご興味のおありの方はもう少しまっててちょ。今から書きあげまぁす!『ザ・カラー・パープル』はものすごく良い作品でお薦めなのですが、どうも『ザ・ウエディング・シンガー』や『ザ・ドラウズィー・シャペロン』のほうが評価が高いようですぅ。『ザ・ドラウズィー・シャペロン』はKIYOねえの大好きなサットン・フォスターが主演だからOKだけど。
『ホット・フィート』もさんざんなことを書かれておりますが、日本人も出ているし頑張っているのに…。まだ観てないのでなんともいえませんが、80%はダンスシーンなのだとか…、アース・ウィンド&ファイヤーの曲で綴られておりまして、KIYOねえ一番のお気に入りの“セプテンバー”も入っているので観なきゃ!と思っておりますですぅ。駆け込みで殆ど前評判も聞かないままいきなりオン・ブロードウェイに登場した『ザ・ドラウズィー・シャペロン』はノンストップの1時間45分笑いと驚きと華やかさで楽しめるミュージカルでしたぁ。これもアップしなきゃね!ではでは。
| 2006NYの最新情報 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
日清カップヌードルがタイムズ・スクエアから撤退。 13:00
ニューヨーク マンハッタン 5/5(金)午後11時なろうかと…

今日は『シャイニング・シティー』というオン・ブロードウェイのプレイを観劇してまいりましたですぅ。
イアンというカウンセラー(セラピスト)のオフィス(ホーム・オフィス)にいろいろな人が尋ねてきて相談を始めます。一人目は男性、どうも自分に女の人の霊がついていて…と、その男性が現れてからイアンは彼女と不仲になり、なんか街で変な男(ちときちゃない…)を拾ってしまって、お部屋に入れてワインを飲んで…なんてそうこうしているうちに怪しい関係に…抱き合ってしまうのでありますぅ。で、変なことばかり起きるのでもう嫌になってお引越しをすることにし、その準備に追われている中、またあの男がやってきたのです…「あれ以来女の亡霊もみなくなったしご機嫌だよ!ありがとう」とお礼を言いに来たのでありました。帰った後にドアがしまると真っ赤なドレスを来た女性が!(場内悲鳴をあげる人あり…。)そうなんですぅ。そのセラピストの家に相談に来た男にとりついていた女の人の霊がそこに…。チャンチャン。
(これが案外ゾッとするお姿なのでありました。。。)
というちょいとおまぬけな話。でも、ちゃんとオチがあって会場は割れんばかりの拍手となり(ニューヨーカーはこういうのお好きなのよね)カーテンコールへ…。^^これって日本人がやるとうらめしやぁ〜になるのかなぁ?

さてさて、お次はタイムズ・スクエアの話題ですぅ。
1スペース月20〜35万ドルと言われているタイムズ・スクエアのあのポジション…えっ?なんのこと?って?
5.5-1-1
年末にカウントダウンが行われるあのビルのあの広告、ご覧になったことありませんかぁ?そう!それは日清のカップヌードルの湯気付きでいつも存在感のあったあの広告。
で、あの日清のカップヌードルが長年出してきた広告が撤退する…と聞いてはいたのですが、どうやら本気でした。
とうとう看板も取り外され、現在次の広告が入るため現在準備中。
あーっなんか残念ですぅ。

タイムズ・スクエアの様子が変る…。
もちろん日系の企業の広告はまだちらほらあるのですが、やっぱりこの日清のカップヌードルって存在感ありましたよね。
だって、カウントダウンの時に思いっきり世界の映像に映りますので…。
あの湯気ともおさらばでありまするぅ。
バドワイザーがめちゃ元気に見えますぅ。
ただ、アメリカで市販されているカップヌードルは日本で市販されているものより味が落ちると思うのは私だけ???

とにかくなんか寂しくなったタイムズスクエアの最近ですぅ。
昨日はタイムズ・スクエアのM'TVにトム・クルーズが来て大騒ぎになっていたとのこと…。まぁどんな時もタイムズ・スクエアは話題が事欠かないって感じでしょうか?
今日はまたまたあの男性の女性版を発見!えっ?その男性って?
あーっ今日は朝から『ライオン・キング』のバックステージ・ツアーに行って、夕方はTVの撮影のお手伝いして、お仕事して夜は観劇して…、と歩き回ったのでちと疲れました…。明日またお伝えいたしまぁす!ってじらさなくてもいいじゃん!?って?ウフッちょいとお待ちくださいな…朝起きたらログにあげさせていただきますぅ。ふわぁ〜(-.-)zzZ。。。。



| 2006NYの最新情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
だぁい好きなブライアント・パークの日曜日!なんとゲート・ボールならぬ、「ラ・ボウル」登場! 13:39
ニューヨーク マンハッタン 5/1(月)午前1時になるところ…。

あーっもう1日になってしまいましたが、日本はGWですねぇ〜。
このGWは友人が日本からやってきてくれるので楽しみ楽しみ。
で、その前にだぁい好きなブライアント・パークにひさぁしぶりに一人でお散歩に行ってきましたですぅ^^。

こんな青空見上げなきゃ損損!m(uu)m〃
5.1-1-1
といいつつ青々と茂った芝生に感動。いつのまにかこぉんなに育っていたなんて…でもまだまだひよこなのでもう少し入れないようですぅ。
解禁になるのが楽しみ楽しみ。芝生に思いっきり寝転びたいねぇ〜。

5.1-2-15.1-2-25.1-2-3
コーヒー買ってのぉんびり公園でなんて最高ですねぇ〜。
おばあちゃま達も話しが弾んでいるようで…いいなぁ〜こういうのって、私も相方のK子ちゃんときっとこんな老後を迎えるんだろうねぇ〜ってまだ早いか…(^^;)。
そして、なんか仲良しなお昼寝…うらやまぴー!

5.1-3-15.1-3-2
ピンクのチューリップ!嬉しいですねぇ〜まるで私を待っていてくれたかのような…えっ?待ってない?えーっ!そんなことないでしょう…だってKIYOねえだぁ好きなんだよん。うさぎとピンクとチューリップ。。。えっ?全部イメージじゃない?ってぇ?あーっそうですかそうですか…って独り言言っている場合ではありません。こういった公園が気持ちよく綺麗に使えているのはこの方々のおかげなのでありますぅ。感謝感謝。

5.1-4-1
5.1-5-15.1-5-2
青空はいいねぇ〜。もう写真見てても思い出します。
この空の向こうにはいろんなドラマが同じ時間に起きてるんだろうなぁ〜。

5.1-6-15.1-6-2
そして、公園内にはサンドウィッチが売っていたりして行列作ってますぅ。
が、この辺り40丁目にはPAXがあるし、42丁目側にはおいしいピザのお店にスープ屋サン、そして図書館の向こう側にはZAIYA(日本のパン屋さん)があったりして、ランチには事欠きませんですぅ。
ご家族連れの方々も沢山見受けられましたぁ。赤ちゃんめちゃ可愛い!

5.1-7-15.1-7-25.1-7-3
ブライアント・パークでは無線LANがあるのでパソコン持ち込んでメールしたり、宿題したりと気持ち良さそう〜。そして、ラブラブランチラブ
いいねいいね。

5.1-8-1
さぁ、こちらゲート・ボールではありません…。昨今セントラルパークでもゲート・ボールらしき遊びを見かけたりしますが、こちらは
「ラ・ボウル」なんだろう〜?

5.1-9-15.1-9-25.1-9-3
赤いボールと銀のボールを使って遊ぶ遊び。
でも、明らかに老若男女が一緒に遊んでる…まぁ若い人のほうが少ないのですが…。これって楽しそうですよねぇ〜。どうも芝生の周囲をこのゲームのエリアとしているようでコートがずらっと並んでました。
しかし、ゲート・ボールも真剣にやると案外ルールが厳しかったりするのですが、これも…。

5.1-10-15.1-10-2
観ているだけでも案外楽しめますぅ。でも、ちびっ子はやっぱりメリー・ゴーランドですよねぇ〜。

この初夏のような青空と陽気に誘われて、今日は観劇挟んでお散歩三昧の日曜日でした。おっと、お散歩していると困るのが御トイレちゃん。
実はブライアント・パークは珍しくあるんですよん。公衆トイレが、、
42丁目の図書館側に。
あとはグランド・セントラル駅にも。ただし公園の御トイレちゃんは夜は使用しないでね…やっぱり危険な香りが…えっ?違う違う。。。危ないってことだよぉん。メタンガスのほうではありません…。
42丁目あたりだとマックだとか、GAP(地下)だとかはお借りしやすいですぅ。マンハッタンにお越しの方は日本のように御トイレちゃん事情が良くないことをお忘れなく!お茶したりお食事の際には必ず寄っておいてくださいませ…。ではでは、この辺でおやしゅみなさいませぇ〜(-.-)zzZ。
| 2006NYの最新情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
雨漏り42丁目地下鉄 04:07
ニューヨーク マンハッタン 4/29(土)ご機嫌な土曜日の午後

今日はNJからお友達がやってきてディナーの予定。
彼女はとっても早起きな生活をしているので早めの夕食なのでありますぅ。
で、その前にログをひとつ…^^。

最近特に雨降りの際に気になるのが地下鉄の通路。
どういうわけか、地下なのに傘をささねばならないほど雨漏りが…。

42丁目をご覧くださいませぇ〜。

42subway
こぉんなことになっているのであります。
ひどいところはバシャバシャとバケツをひっくりかえしたかのような雨漏り。やっぱり古いからねぇ〜。ニューヨークの雨天の日には地下鉄の天井からの雨漏りにご用心でするぅ。

地下鉄駅構内を歩いて乗り換えにしようと思うと…。
『ライオン・キング』の付近は、黄色いラインのN,R,W,Qや赤いラインの1,2,3,9などがあるわけですが、ここから青いラインのA,C,Eのほうへ移動しようとすると上がったり下がったりかなぁり遠回りをさせられるので、地上を歩いたほうが近道^^。意味わかるかなぁ?
でもね、この遠回りさせられる際にも周囲の壁を見て見ると、
4.29-1-1こんなタイル画があったりするわけであります。
さすが!アーティストに優しいニューヨーク!
ニューヨークは下ばかり見て歩いていると損損!どんな時もどんなところも顔を上げて、いろいろなものを見て感じて楽しんでくださいませぇ。


4.29-1-242丁目ということもあり撮影風景だったり、街中の工事現場だったりとらしいタイル画になってますよね。寒い日や雨降りの日は地下鉄駅構内をお散歩して新しい発見も楽しいかも?^^


ちょいと最近容量が越えてしまったようで、過去のログの中にはもう表示されないものが出てまいりましたですぅ。KIYOねえのマンハッタンの四角い空のほうは無料ではない為容量がたっぷりありますです。そろそろ統合してデータを写すべきかと対策を検討中ですぅ。何か良い案あったらどなたかおしえてちょ。
| 2006NYの最新情報 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
5番街の露店&寒い 21:27
ニューヨーク マンハッタン 3/1(水)午前7時前

もうニューヨークはマイナス3℃とかで3月に入ったのに寒い寒いですぅ。
1月にあんなに暖かかったのでこの時期にニューヨークにおいでになられる方はご用心です。。。

さて、オリンピックも終わりましたね。。。今回は輝く金メダルをしかもアジアで初というフィギア・スケートでの獲得ということで大きな価値のあるものとなりましたね。ニューヨーカーの間でも案外話題になっていて、Arakawa選手の名前を知っている方も増えました。新聞にも大きくかかれてましたから…。すごいですよねぇ。小泉さんがその前の選手が点灯したから金メダルを…というような発言をされてましたけれど、私は違うと思います。金メダルの演技でした。優雅さはピカ1だと思いました。
あの落ち着いたひとつひとつの技を丁寧に着地までぴたりと決めて本当にお見事の一言です。また、あの衣装が彼女の氷の妖精のような笑顔と演技にぴったりマッチしていて…。感動でした。
実は生放送は見れなかったのですが、普通生で見ないと感動は半減するものなのですが、もう録画でもウルウルもんでしたものね。
日本中に感動をありがとう!そして海外に住む日本人にも感動をありがとう!と言いたいですぅ。

と、なんでこんな数日たった今ごろ?オリンピックのことを言っているのかって?実はお仕事で超VIPの対応に追われ、しかも自分のバースデーも忘れてバタバタしている今日この頃…。で、ブログの更新も怠っておりましたですぅ。。。超VIPとは言いましてもかなり良い方々なので問題は全くおきていないのですが、、、時間がない…。
ごめんなさぁい!

社長からはお客様と一昨日ビリージョエルのコンサートに出かけた際に買ったTシャツ1枚…(?_?)。まぁそれよりお仕事お仕事なので忙しいというのは良いことなのでありました。

で、今日はそんな寒い、忙しい、嬉しいニューヨークから今をお届けいたしますぅ。

『ウェディング・シンガー』機材搬入2006オリンピックバージョンのコーク
オン・ブロードウェイ・ミュージカルの新作『ウエディング・シンガー』の機材搬入が昨日行われました。こぉんなコンテナで物凄い機材をガンガン運び込み、何度見てもこういった風景はワクワクするのでありますぅ。
そして、コカ・コーラのオリンピック・バージョン。私の悪い癖はこういったなんとかバージョンとついているとついつい飲むのが惜しくなりしばらく飾ってしまうという…。でも、美味しくなくなるからね…飲まないと!
冷やして…グビグビ…。。そういえば、その昔私たちの出した曲の中にコーラがどうしたという歌詞があって、NHKでは商品名は歌えなかったので、コークって歌った記憶が…あれ?逆だったかなぁ?
山口百恵さんが♪真っ赤なポルシェ♪を♪真っ赤な車♪と歌ったという有名な話がありますが、実は伊代ちゃんもセンチメンタル・ジャーニーであの♪伊代はまだ16だから〜♪を♪私まだ16だから♪と歌って後ろで踊っていた私たちも思わずニヤリと心の中でしてしまったというのを思い出し…。。。
なんで、川崎麻世さんの♪ま、まよ、まよまよまよ迷わずに愛し合えば…♪という歌詞があったのですが、大丈夫なのでしょうか?と思ったことを思い出し。。。これは迷いと麻世をかけてあるから大丈夫だったということで、ふぅんと思ったことを思い出しました…。まぁトリビアですけどね。(^^;)

タイムズ・スクエアの乙女達
で、タイムズ・スクエアではこぉんな寒い中踊って歌って楽しそうな旅行中の乙女達を発見!

5番街の露店1
5番街にもこういった露店がいるのであります。しかもお値段は5番街だからとめちゃ高いということもなく…他のエリアとそぉんなにはかわりません…が、さすがにチャイナタウンとは比較できませんが…。

5番街の露店25番街の露店3
アメリカに来てからいいものをながぁく使うという習慣が変り…というものランドリーが…日本のように決めこまやかな配慮がないため、良いものをきる機会がぐっと減りました。お洗濯でひどいめにあいますから…。
だからジーンズが多くなるんでしょうねぇ〜。アメリカで生活をしていると…。

ではでは、また今日も1日がんばりまぁす!


| 2006NYの最新情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
イースター復活祭とは?うさぎちゃんにカラフル卵がいっぱい! 09:28
この時期になると街のあちこちでうさぎさんをみかけますぅ。
それは、イースター(復活祭)の為に街で売られているもの。
一般的にはクリスマスのように家族でご馳走を食べて祝う行事なのですが、このイースターの意味を知らずに過ごしているとこの街のウサギや卵はなんぞや?
ということになるわけであります。

イースター用ぬいぐるみ
イースター復活祭
イエスキリストが十字架にかけられ死亡した後、3日後にまるで卵の殻を割って生まれてくるかのように復活したとされ、そのイエスキリストの復活を象徴しているのが卵ということのようです。
記録では500人程度の人々が復活したイエスキリストにあっているのだそうですが…本当なんだろうか…???。私にはわかりませんですぅ。

イースター用うさぎ4イースター用うさぎの入れ物
というわけで、この時期に店先に並ぶ卵はイースターエッグと呼ばれ、生命の始まりを意味しているわけですが、チョコレートで出来た卵やカラフルに彩られた卵をあちこちに隠し探すエッグ・ハントや、その卵の殻を割らないように転がすエッグ・ロール、などのお遊びをしたり、ウサギのぬいぐるみやうさぎの絵柄のグッズを贈り物にしたりと子供たちたちの間ではこういった遊び行事を含め楽しみな一日でもあります。
 ホワイト・ハウスでも敷地内でエッグ・ロールが行われ、催し物として毎年恒例になっているようですよん。

イースター用うさぎのリース
じゃ、そのイースター(復活祭)っていつあるの?って?あーっそりゃそうですよねぇ〜私もニューヨークに来たばっかりの頃は、やたら行事やらパレードやらそりゃなんぞや?と思うものばかりでいつもへぇ〜なんて思ったものです。
で、今年のイースター(復活祭)は4月16日。実はこのイースターの日は毎年変りますぅ。「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」…。そう定められているのですが、だからといって毎年そんなの数えてられないわぁ〜という方は、こちらのサイトが参考になるかもしれませんですぅ。

こよみのページ

イースター用うさぎ3イースター用うさぎ
だいたい3月22日〜4月25日の間に行われます。。。
約二千年前に神様が御子を人の形にしこの地上に送り込んだのがイエス・キリストと呼ばれたと言われているようですが、イエスは貧しい大工の家に生まれ育ち、いろいろな思いを胸に大人になり、宣教活動をし、愛とは?と深い深い教えを説いて歩き、時には病気さえ治ってしまうという不思議な現象に引き込まれ、イエスの信者は増えて行ったとの事。多くの人々に慕われたイエスが十字架にかけられてしまった後、誰しもがきっと復活を願ったことでしょう。

イースター用うさぎ2イースター用ヒヨコ
信じるものは救われるという言葉が昔からありますが、アメリカには多くの民族と宗教が点在している為、これが正しいということはなく、自分が信じるものが心にあって、それで幸せに生きていかれるのであればそれでいいのかもしれませんね。(ただし、人に強制するのは…困りものですが)
見えない世界を見れる人もいれば見えない人もいるわけですから…。でも、こういったお祭り行事を通して平和や愛を感じることができれば、多くの笑顔に出会えるいろいろな行事を楽しむことは素敵なことですね。
というわけで、ニューヨークの街の中はただ今、黄色にピンクにブルーとカラフルな卵やぬいぐるみが所狭しとお店に並んでいます。
私はウサギが好きなのでこの時期はどうしてもワクワクしてしまいますぅ^^。

ところでなんでうさぎなの?って?
あっそうそう、イースターエッグはイースターうさぎが運んでくるという言い伝えがあるようです。で、ウサギと卵がシンボルになっているというわけですね…^^。

今年の復活祭の流れを簡単に!

4月
12日(木) 聖木曜日
主の晩餐…「最後の晩餐」キリストが十字架にかけられる前日にあたる日

13日(金) 聖金曜日
主の受難…キリストが処刑された日にあたる日

15日(土) 復活徹夜祭
復活祭の前日を夜通しお祭りする日

16日(日) 復活の主日
復活祭の当日

というわけで、必ず日曜日になるので、この曜日の流れは毎年同じなのだそうです。

お花が春めいてきました^^
寒い寒い週末も過ぎすこぉし暖かくなってきているニューヨークですが、未だ少し春は遠いかも?ね。
でも、街中にはこぉんな春めいたお花たちが並んでおりますですぅ。
春よ来い来いマンハッタンからでした。。。^^
| 2006NYの最新情報 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by
24時間営業!42丁目のマック…ほんまかいな。。。 12:14
ニューヨーク マンハッタン 2/20(月)

今日は昨日の凍るような寒さから少し寒さも和らぎ、ちょいと暖かくなるきざしのある月曜日。

『ライオン・キング』のお隣のマック
さてさて、42丁目のマックが24時間営業になるという噂で行ってみたところ…。ご存知『ライオン・キング』のニューアムステルダム劇場隣。

24hour124hour2
ホントかなぁ〜?
お店の人に聞いたところ(バイトの子)24時間OKだよって…ほんまかいな。
だとしたらめっちゃ便利ですが…。
コウリアンタウンは眠らず働くイメージがありますが、アメリカ人がそんなに働くのだろうか???今でも疑問。
今度夜中に確認してみなくっちゃ!だわん。

マックのNew Spicy Chicken
さて、そしてこの新メニューのスパイシー・チキンはめっちゃ辛いですぅ。
私はフィッシュ・バーガーを食べたのですが一緒に食べに行った友人がこのスパイシー・チキンを頼み、半分でギブ・アップで交換してぇ〜となり…半分食べたわけですが。。。か、辛い。。。
辛いのが大好きな私でも、半分でいいかなぁ〜と…。
でも、どの程度辛いかはお試しあれぇ〜。ひょえ〜。

『ザ・ウーマン・イン・ホワイト』最終日2.19『ザ・ウーマン・イン・ホワイト』2最終日2.19
さて、そんな寒い日曜日にとうとうクローズしてしまった『ザ・ウーマン・イン・ホワイト』。。。アンドリュー・ロイド・ウェーバーの作曲ということと、セットは全てプロジェクターという新しい試みもありで話題はあったのですが…(^^;)。あのプロジェクターがなんとも味気ない感じを出してしまったような気がしておりますぅ。

主演のマリア・フリードマンが乳癌手術後の加療の為14日から休演することが発表されていたので、その後はトニー賞まで突っ張りるという気もしていたのですが、やはり興行成績は伸び悩み…。
マリア・フリードマンは結局19日の最終日まで出演したのでありました。。。その他にも、ウィルス性感染症にかかってしまったキャストがいたりで、そんな不運もありましたから…。

ブロードウェイは厳しい世界だと痛感してしまいますねぇ。『チタ・リヴェラ』も同じく19日を最後にクローズでした。この最終日は各キャストが出てくるたびに拍手が沸いたり、台詞への反応がいつもより大きかったり間合いをとったり、時にはアドリブも少々…なんつーこともありの楽しい舞台になりますですぅ。殆どが関係者や旧キャストで埋め尽くされるのですが、この2作品に関してはオープン後数ヶ月と歴史が浅い為、とびきりのファンも多かったかもしれません。。。

なぁんてブロードウェイのことなんてわけわかりませぇん!と言う方もおられると思いますが、KIYOねえのブログに遊びに来てくださる方々の中に少しでも興味を持ってくださる方が増えたら幸せですぅ。
ブロードウェイの事を書くとポイントさがるんですよね…グシュン・・。
でも、めげずに伝えて行きたいと思うのでありました…応援してね。
| 2006NYの最新情報 | comments(8) | trackbacks(1) | posted by
恐るべし積雪!マンハッタンは大雪だぁ! 23:56
ニューヨーク マンハッタン 2/12(日)朝10時過ぎ

大変ですぅ!マンハッタンがいきなり真冬。
暖冬暖冬と言い続けてまいりましたが、いきなりな大雪!
ありえません…ここの所の陽気から考えますと…。

2.12の深夜の雪2.12積雪
深夜の雪は既に吹雪き始めていたのですが…。
今朝8時の段階で工事用の足場に積もった雪を下からすくいあげるとこのような状況で…。

2.12吹雪いてますぅ
吹雪いておりまして、写真で確認できますかねぇ〜。
実はまだまだ降り続くわけであります。

窓の内側から見たとこ積雪測ります
さて、10時になりましたところで…この状況。。。
とうとう足場に積もった雪が窓のところまで達してしまいましたですぅ。
で、これは積雪どのくらい?と思いまして、測ることに…
(しゅみません日曜日なのでまだパジャマ…)

54センチ
ぎょえー!既に54センチ…。しかもますますこの雪は積もるばかりなり…。
でも、この雪は板の上に積もっているので大変なことになっておりますが、マンハッタンのアスファルトの上はこんなことにはなっておりませんですぅ。しかも、この雪が少し落ち着いたらいきなり除雪車や雪かきの人々が動き出して、少なくともビルの前からは雪がなくなるのでしょうね。
と、申しますのも以前も1度書かせて頂いたのですが、マンハッタンの自分の持ちビルの前で通りすがりの方が滑って転んで怪我などをされた場合は、そのビルの持ち主の責任になるようです。ですので、こういった雪の日は雪かきをどんどん行うわけであります。しかも凍らないように凍結抑制剤、凍結防止剤などをまくわけで、既に昨夜歩いていた際に、よく日本でも見かける石灰を白線にまくときにつかう赤いゴロゴロひっぱるのがありますでしょう?説明が上手くないのでご想像できますでしょうか?あれの石灰が出てくる部分に丸い輪に細工がしたものがついているものに凍結防止剤などのを入れ、あたりにまきちらしているのを見かけました。なので歩道は白いお塩の塊のような粒がゴロゴロしてました(^^;)。
うーっこうして書いている間にもまだまだ降っておりますので、どうなっていくのでしょうねぇ〜。窓は開かなくなりそうですぅ。。。
ではでは、真冬のマンハッタンでございました。。。
| 2006NYの最新情報 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
吹雪!マンハッタンに雪が降りましたぁ! 14:12
ニューヨーク マンハッタン 2/12(日)午前12時過ぎ

マンハッタンに雪が!
今日は日本からのお客様でご案内していたらこんな時間に。
でも、とぉっても楽しい時間となりました。
そのお客様はまた明日ご紹介させて頂きますが、取り急ぎ現在の(数分前)吹雪の模様をお届けいたしますぅ。

2.12雪2
タイムズスクエアに程近い42丁目付近。

2.12雪3 2.12雪
雪はシンシンとはなく吹雪いてまいりました。
この雪の中、スタッテン・アイランドにグランド・ゼロ、42丁目界隈に32丁目のキムチコースと夕方から盛りだくさんでご案内してまいりましたですぅ。しかも、この雪の中(^^;)。
日本からのお客様はもしかしたら皆様ご存知かも?^^。
明日は雪かきの音で目が覚めそうですね。。。ではでは。
| 2006NYの最新情報 | comments(0) | trackbacks(1) | posted by
金曜日4pmから無料のMOMAのターゲット・フリー・フライデーナイトはかなぁりお得^^! 23:58
ニューヨーク マンハッタン 2/9(木)晴れ晴れ!の朝晴れ

こういう日は本当にお散歩日和&青空写真館日和^^。
ついつい外のお仕事作ってしまいます(^^;)。

MOMA正面
さて、先週の金曜日はお仕事早めに切り上げて(^^ゞ、MOMAのターゲット・フリー・フライデーナイトに行って参りましたぁ。。

ターゲットってなんだそりゃ???
この毎週金曜日の4pm〜閉館時間の8pmまでの間はターゲット(アメリカのスーパーマーケットで◎のマークで有名^^)がスポンサーになり、老若男女入館料が無料になるという嬉しいシステムなのであります。

通常の入館料は
(ギャラリーへの入場とフィルムプログラム、MOMAオーディオプログラム、並びにP.S.1コンテンポラリー・アート・センターの入館料が含まれます)
一般$20、シニア(65歳以上、要身分証)$16、学生(要学生証)$12、子供(16才以下)無料。ただし、子供の団体には適用なし。
もちろん!メンバー無料。

MOMA中
お荷物は28センチ以上×35.5センチ以上のポーチは必ずクロークへお預けいただくことになっているようです。また、傘などの美術品を誤って傷つける可能性のあるものも預けます。

車椅子のご利用可。写真撮影可(ただし、フラッシュ撮影や三脚の使用は禁止)ビデオ撮影はロビーに限り可。撮影した写真やビデオ画像を美術館の許可なくして複製、配布、販売する行為は禁止。

他にこんなサービスもあります。

MOMAオーディオ(音声ガイド)日本語あり。
ギャラリートーク レクチャー が毎日11:30pmと1:30pmに行われます。手話によるギャラリートークは毎月第四日曜日の1:30に行われています。
大人向け教養プログラム 意見交換やオープンな語らいなどの皆様が近・現代美術に触れられるプログラム。
ファミリー・プログラム お子様とその同伴者向けに、無料のガイドツアーやトーク、ワークショップ、フィルム上映などの提供をしている。
グループサービス MOMAの講師や教育専門家にツアーやガイド付きディスカッションを有料で、しかも6ヶ国語で行ってくれます。

他には車椅子のご利用も可、心身に障害のある方や特別なケアが必要な方々への室グラムも用意されていると言うことで、心が穏やかに過ごせる空間になっているようです。

MOMAヘリが
ショッピング
MOMAブックストア(館内二階)、オンラインストア(www.momastore)、MOMAデザインストア(53ストリートとソーホー)など。

メンバーシップ
P.S.1への入場無料、MOMAストアやMOMAカタログでの割引等他にも割引あり。
メンバーだけのエキシビジョンプレビューやプログラムへの招待状、いろいろなスポットへの無料での入場など、お得感がかなりあり。

他には各フロアごとにカフェやレストランがございますぅ。
cafe2 カジュアルな雰囲気の中ローマ風のお料理
Terrace5 デザートやチョコレート、軽食、カクテル等
Gerato Bar イル・ラボラトリオ・デル・ジェラートのアイスクリームやシャーベットが。
The Modern シェフのガブリエル・クリュテール氏が腕を振るう本格的なレストラン。

などなど簡単に書かせていただきましたが、このような記載のある日本語のご案内もロビーで無料にてお受け取りになれます。

さぁてと!前置きが長くなりましたが、以上の情報をふまえて、ご自分が何を利用して楽しめるか研究してからMOMAに行くとかなぁりおなかいっぱいたのしめますぞ!

というわけで、当日の模様を!
午後4時はとっくに過ぎてしまいましたですが、このような長蛇の列!
でも列の割には手際よく入場の手続きが行われる為、案外早く入れましたですぅ。
MOMA長蛇の列
手荷物を預けるのにまた列が出来ておりまして、なるべく手荷物のないように入られたほうがお時間のロスが少ないですね^^。

えっ?おいおい前置き長すぎで本文ないじゃん!って?
そうなんですよ、館内の美術品の写真を写すには写したのです(写すのはOK)が、ブログ用に許可をというあたりが微妙なので掲載はやめました(^^;)。

それにしても4pmからでも十分堪能できますので、是非是非!ニューヨークへチープな旅行を求めておいでな方はご利用くださいませぇ〜。
| 2006NYの最新情報 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
| 1/2 | >>
  1. ヤングリヴィング
  2. ロミロミ ハワイ島