ニューヨーク コーヒー ロミロミ

股関節痛 フラダンス

ロミロミサロン

コナコーヒー

NYYet Another kiyonee.
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
北野武殿ご機嫌ちゃんで嬉しい再会でした^^。ダンカンさんはいつでも優しいですぅ。 10:53
いやぁ〜昨日は朝から運の良い日でした。^^
朝はいつも帰国すると行くお医者様で検査を受けたのですが、以前オペをしたところが再発?と昨年の帰国時に疑いが発見され、(^^;)。。。な私でしたが、なんと!身体ってものすごく頑張るんですね。お薬も何も飲まずに綺麗になくなっておりました。念力が通じたのでしょうか??
何はともあれ、良かった良かった。
でも、耳がここのところずっと痛くて、耳鼻科では以上なしだったので頭のCTを撮ることに。。。。まぁ念の為ということで…。
たぶん大丈夫でしょう。安心材料作る為の検査ですぅ。
しかも、ラッキーなのが検査が次々に私の為に時間を病院が明けてくれたかのように次々行うことが出来て急なことなのに待ち時間全くなし。
これもそれも本当に先生には感謝しております。しかも、この病院看護婦さんも全員丁寧で優しくて一生懸命で、院長先生のお人柄といいますか方針が病院全体に伝わっているのでしょうね。本当に素敵な方々ばかりですぅ。

というわけで、ご機嫌な一日の始まりだったわけですぅ。
で、お次はどうしても見たかった南極物語、字幕を見るのが楽しみでね。翻訳の方によって同じ英語を日本語で表現するのが違うでしょう?少しばかり。案外これも楽しみのひとつ。

南極物語チケット「南極物語」はその昔の日本の映画は観ていないのですが、ちょいと観て見たくなりました。でもさぁ〜映画館あまりのがらがらで驚きでした。
ちょいとワンちゃん達の演技に頼りすぎなのと、あっさりしているのがアメリカンなのかなぁ?という感じはしましたが、やはりおきざりにされたワンちゃん達に11ヶ月ぶりに再会をするシーンは感動でした。。。
隣に居た相方のK子ちゃんはすっかり涙ボロボロ。
私はウルウルでしたぁ。なんかジーンをしみじみ感動していたんですね私。
動物と子供の演技にはかなわ
ないとよく言いますがまさしく…。



銀だこ銀だこ2
というわけで感動のお次は腹ごしらえ。
銀だこを食べてから渋谷ビデオスタジオへGO!

私たちが10年ほど御世話になった北野武殿のフジテレビの深夜枠の収録の日。今日から新番組の収録とあって、全員緊張気味なスタートでした。
新番組ってやはりなかなか頭で描いていることと、実際にやってみてということがもどかしいのであります。いつものことながら模索するのが初めての収録…ということで緊張が走っているわけです。

スタッフ緊張スタッフ急げ急げ
と、ところが、その緊張感をよそに武さんめちゃご機嫌ちゃん。
一本目と二本目の間にご挨拶をしたところ…失敗…。
芸能界は「おはようございます」が通常のご挨拶ですが。。。
どうもニューヨークに行ってからその習慣がなく…
思わず…(^^ゞ
「こんにちは!」…武さんは私に気がついて笑顔で応対してくださいましたが、次々に皆様が「おはようございます」とご挨拶をしているのを聞いて…あーっやってしまった…(^^;)。
でも、武さんはこの新番組の内容が案外お気に入りのご様子でご機嫌ちゃんで…この新番組はかなぁりお勉強になります。これまでのこの深夜枠とは雰囲気が異なりますです。

モニター
タイトルの名が人名なのですが、外国人…武さんのファンの方ならずとも武さんが股間に斜めに手を動かすあのポーズのあの方のお名前…。
無許可ではなくちゃんと許可を…。大変なのねぇ〜。
私はあの10点満点の演技に魅せられて器械体操クラブに入ったのですが、あの白い妖精もお金にはシビアなのね…(^^ゞ。

ダンカンさんと北野チーム仲間
そして、ダンカンさんといつものようにパチリ。
ブログに掲載する写真を!というといつもどうやって撮ろうかぁ〜って考えてくださるのですぅ。今回のテーマは仲良しこよし♪。
いつも軍団の若手のことを一生懸命叱咤激励して育ててくださる本当に優しい兄貴なのであります。お顔からは想像できない?m(_ _)m、あったかいハートなんですよん。もちろん阪神タイガースの悪口はいえませんよん。

残念なのは新番組には義太夫さんが居なくて…。。。
でも、舞台のお稽古に励んでおられるので、役者義太夫さんがどんどん大きくなるのが楽しみであります…。

そして、いつもの仲間…番組のプロデューサーのヨッシー!なんて呼ばせていただいておりますが、吉田さんは武さんの番組しか作らないと言う名物Pなのでありますぅ。武さんがよぉく番組の中で以前はヨッシーのことを吉田はさぁ〜と武さん独特の優しさでネタにしていたのでありました。
そして、美術さんと衣装さんと相方のK子ちゃん。
「早く日本にひきあげて帰ってきなよぉ〜」と笑顔で迎えてくれる嬉しい仲間なのでありますぅ。

さぁてと!今日は藤原竜也さんの舞台を見に行く日!
北千住かぁ〜雨だし遠いし…でも楽しんできまぁす!
| 2006inJapan | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
Comment








毎日元気に走り回っている様子が伝わってきてうれしいで〜〜〜す。今回は神戸の様子と共に参加できず・・・・残念(;>_<;)ビェェン次回に向けて色々練っておきますだ〜〜〜〜(^_^)
母様は、何とか頑張っています。今回は術後がなかなか思うようにいかず少々苦しんでいますが、孫パワーで突破してもらいま〜〜す!!
色々読んでると私もそろそろ復帰できるように準備しないとな〜〜〜と思っています。。。。
ポジティブに生きるぞ〜〜〜〜〜
あの時は良かったね!!!な〜〜〜んて言われないように今を一生懸命に生きようと思います。
がんばろねw(^o^)W
では、また(^.^/)))〜〜〜bye!!
posted by usaぴょん | 2006/04/06 1:06 AM |
近代能楽集の記事のときから読ませていただいてます。
現在は日本にいらっしゃたんですね。

藤原竜也さんの舞台どうでしたか?
私は大阪公演を観劇予定なので、まだまだですが…。
今はいろんな方のレポを読み漁っております(*>m<*)KIYOねぇさんのレポも楽しみにしています!!
posted by hiromi | 2006/04/06 7:39 AM |
usaぴょん様
ママさんがご無事でホッ。
私も両親や祖母の心配している間に自分の心配したりでしたぁ。が、とにかく皆様が笑顔でいられるように頑張りましょう!感謝の気持ちを忘れずにですね。
次回は神戸に行きますよん!
そっかぁ〜復帰するんだぁ〜。
私も頑張りますよん。また、いつか会える日を楽しみにしてまぁす。

hiromi様
昨夜観てまいりました。藤原さんのお声はまたまたお顔からは想像できないほど迫力ありました。市村さんとのかけあいに劇場内はしばしば笑いの渦でした。
実はココだけの話…お隣の方が寝てたんですよ。お疲れだったのでしょうねぇ〜。私も目をつむった瞬間を作ったのですが、それはあの藤原さんのお声の不思議な魅力を確認したかったのです。でも藤原さんて舞台で大きく見えますね。。。オーラなんでしょう…。
また、いらしてくださいねぇ。
観劇おたのしみくださいませぇ〜。

posted by KIYOねえ | 2006/04/06 11:42 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
  1. ヤングリヴィング
  2. ロミロミ ハワイ島