ニューヨーク コーヒー ロミロミ

股関節痛 フラダンス

ロミロミサロン

コナコーヒー

NYYet Another kiyonee.
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
緊急報告『オペラ座の怪人』遂に7,486回!記念すべき2006年1月9日『キャッツ』の超ロングラン記録塗りかえた日! 13:39
ニューヨーク マンハッタン 1月9日午後11時半…。
今日は何の日ってそりゃもう決まっております。KIYOねえがお伝えしたい一番の話題はブロードウェイ!されど悲しいかなブロードウェイにご興味を抱いていただいてないことがよくわかるのは、、、ブロードウェイのことを書いたときにポイントが下がる…のでありました(^^;)。
でもでも、懲りずにブロードウェイの最新情報をお届けしちゃいますです。
今日はものすごぉい記念日!
これはブロードウェイ史上に残る、記念すべき日なのであります。

『オペラ座の怪人』7,486回セット
ジャーン♪
『オペラ座の怪人』が今夜7,486回を迎え、『キャッツ』の最長ロングラン記録と昨夜並び、今夜記録を塗りかえたのであります。
さてさて、KIYOねえ潜入してまいりましたです。
6:30開演のところ、6:50に始まりが遅れ舞台の幕開け…。

JohnsPizzeriaJohnsPizzeria2

始まる前に劇場前にあるピザ(案外おいしいですぞ)屋さんで腹ごしらえ!と思いきや…中を覗けば、どうもNYPDの方が沢山参加しておられるパーティーで貸切との事…致し方なく、ネイサンズのチキンとポテトで腹ごしらえ…。
この後物凄い瞬間をこの目で見ることに…。
この人誰?

センターから登場したのは…。。。ミュージカルファンならご存知!あの方のご登場でございました…^^。
(通常劇場内の写真なんて撮らせて頂けないので貴重な写真でございますぅ。。。(^^♪)

あとは…、ミュージカルにご興味のある方は下記のブログへ…。
おっと行く前に…1クリックよろぴくですぅ。

KIYOねえのマンハッタンの四角い空
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(6) | trackbacks(2) | posted by
クローズ後の後片付けの『スウィート・チャリティー』でございます。 13:33
ニューヨーク マンハッタン 1/4(水)午後11時過ぎとなりました。

『スウィート・チャリティー』後片付け1
昨年の年末にクローズとなった『スウィート・チャリティー』ですが、クローズ後のお片づけの現場に遭遇。
こうして機材を運んでまたひとつのミュージカルが去っていくのですね。
毎日毎日主演のクリスティーナ・アップルゲイトが公演後にファンの花道の中で必ずサインをし、写真撮影に応対し、大切に大切に劇場に足を運んでくださるお客様方に接してきた彼女の姿をもう見れないと思うと…(悲)。

『スウィート・チャリティー』後片付け2
『屋根の上のバイオリン弾き』も1/8でクローズとなりますし、『チキ・チキ・バンバン』も昨年末に既にクローズしておりまして、過酷な社会を目の前で見ている気が致しますぅ。

『スウィート・チャリティー』後片付け3『スウィート・チャリティー』後片付け4
1度主演してしまうと、次にまたアンサンブルをなんてことも出来ない環境に追い込まれますので、上へ上がれば上がるほどにチャンスの少なくなる世界。アンサンブルの方々はオーディションに受かり、地方巡業公演(トライアウト公演)を経て、ブロードウェイのオープンを迎えクローズするまでは契約がなされているとのことで、主演の方々が1年から長くても2年の出演契約という短期のものとは異なり(中には例外もあるかとは思いますが)、何か不祥事だとか自分が降りたいと言わない限りは出演可能というシステムになっている。。。のであります。
1月9日に7,486回目の公演を迎える『オペラ座の怪人』は、『キャッツ』の公演記録を塗り替えることなり(この日のチケットは一般売りはされておりませんです…残念ながら)最長ロングラン記録(1988年1月9日プレビュー開始)を作ることになりますですが、まさかこの公演でオリジナルキャストが踊っているとは思えませんが…。

さてさて、私が実は今…内緒ですよ…ウフッ。
一番楽しみにしているブロードウェイ・ミュージカルは…。

『ホット・フィート』なのであります。
どんなミュージカルなの?って…。
えーっとですね…。なんと!あのモーリス・ホワイトの曲を使ったミュージカルなのであります。ということはもちろん!
アース・ウィンド&ファイヤーの曲も登場するわけですよ…。
こんなことを書いたらすっかり年代が…(^^;)。
アースの曲がとうとうブロードウェイに登場なのでありまするぅ。

2006年3月18日から4月9日までワシントンD.Cのナショナル劇場でトライアウト公演をする予定とのことなのですが…神様ぁ!ブロードウェイまでどうぞお連れくださいませぇ〜。。。
「September」が入っているとしたら…。。。キャーッ!素敵すぎますです。
ストーリーはアンデルセン物語(童話)の「The Red Shoes」をモチーフにしているとの事であります。。。どんな出来上がりか…早くみたい!
春遠いニューヨークですが、ますます待ち遠しくなりましたです…ではでは。

| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
しあわせ本舗のJ-2ちゃんのヤング・チタ役(ブロードウェイ・ミュージカル『チタ・リベラ』)が観れます! 09:11
ニューヨーク マンハッタン1/3(火)
本日は冷たい雨…みぞれまじり…。雨雪
0度〜4度の間となり、、、日本から本日起こしの方々が「ニューヨークあったかいねぇ〜」と…そういえば、この時期でマイナス気温にならないのは暖かいかも?ね。これからですよ…マイナス10℃以下になるのは…。
侮ってはいけませんですぅ。。。

ところで、新年早々素晴らしいニュース!
以前お知らせした『チタ・リベラ』のヤング・チタ役のアンダースタディーとなっていたJ-2ちゃんの有終の美を飾る出演が決定いたしましたぁ!
1月8日午後3時開演拍手
J-2ちゃんのママ“女将様”が書いておられます「しあわせ本舗」にて
J-2ちゃん情報はご覧になれます。

ところで有終の美ってなんで?って…そうでしたそうでした、しゅみませんご説明不足で…。
実は、本来ダブル・キャストであったJ-2ちゃんでしたが急激に伸びた身長のせいでアンダースタディーとなっていたJ-2ちゃん。。。(?_?)
決して実力がどうのということでそうなってしまったわけではなく、成長期の問題で…(今回の経験は彼女の今後J-2ちゃんが大きく羽ばたく上で大きな力になることと私は確信しております。)。
J-2ちゃんの身長はまだまだ伸び盛りのため、今回のヤング・チタは幼少を演じるという役柄でしたので、1月8日をもって『チタ・リベラ』のヤング・チタ役を卒業ということになったとのこと。
もちろん!スタッフの方々はよぉく観ておられます。きっと素晴らしいのでしょうね。ダンサー(女優)としてもお人柄も。。。可愛がられておられたのでしょう。。。有終の美を飾る出演が決定したと言うわけなのであります。子役とはいえ重要な役どころなのであります。

早めの卒業は寂しい限りですが、皆様!もしニューヨークにお住まいの方で舞台をお好きな方、またそうでない方も、ブログ仲間として応援に行きましょう!^^。私の場合、なんか姪が舞台に立つような親近感で、たぶんウルウルになることでしょう…。

かのキョンキョンもレコード大賞の新人賞からもれ、翌年すぐにばっさりと髪の毛を切り、自分の方向性を見出し、飛躍的な進歩を成し遂げ、皆様もご存知の通りのBigアイドルとなったのでありました。。。
J-2チャンの場合は、卒業ですのでパターンは異なりますが、きっと近い将来またブロードウェイの舞台に立っておられることと思います。
応援しておりますぞ!^^。

さてと、チケットゲットせねば!グッド
| 2006ブロードウェイ&エンタメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
<< | 2/2 |
  1. ヤングリヴィング
  2. ロミロミ ハワイ島