ニューヨーク コーヒー ロミロミ

股関節痛 フラダンス

ロミロミサロン

コナコーヒー

NYYet Another kiyonee.
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
大好きなブルックリン・ハイツからの眺めは最高! 00:50
ニューヨーク マンハッタン 3/5(日)午前10時過ぎ

いやぁそれにしても寒いですぅ。どうしてこんなに3月なのに寒いの?といいたいですが、突然春はやってくるのでしょうねぇ。ニューヨークは花粉はまだ平気ですよん。

さてさて、先日お伝えしたギャング達がやってきて、かなぁりおばばかぶりを発揮し、楽しんでいるこの週末であります^^。
タイに2日まで行っていた姪がいきなり3日にニューヨークへ来て、時差もさることながら体温調整は大丈夫なのか!と心配になりましたが、どうやらなんとかなったようで…。。。
その夜は結局このまま寝てしまうということで夜になって夜景を見に無理やり出かけたわけでありますぅ。
場所はスタッテン・アイランド行きのフェリー!
先日津川ちゃんとなかのよいこちゃんがニューヨークに来た際には、ものすごぉい大雪の前日で既に雪が舞い始めていた為、夜景どころではない珍道中となりましたが、今回はめちゃ良いお天気…でも寒すぎ…。ということで姪の体調を気遣い、モコモコに着込ませ、出かけたのでありました。

3.4PAXのピザ3.3フェリーからの夜景
お腹がすいては戦ができず…というわけで、まずはピザ!まぁ姪も甥もなんとかお腹すいたということを言ってくれたのでホッ。
そして、地下鉄に乗ってバッテリー・パークへ!
物凄く寒かったのですが、冬場は全部窓が閉められているため船内は暖かいのでありますぅ。でも、前回雪の日に出られたデッキはクローズ…ガラス越しの夜景となりました。初ニューヨークの甥はめちゃ感動したようですぅ。

3.4快晴なグランド・ゼロ
翌日の昨日はまずは、若者はグランド・ゼロを見て感じるものがあるかということで出かけたわけであります。甥はもっとゆっくりもう一度見に行きたいと夜になって言っていた辺り、かなり感じるものがあったようで…。
次回は反対側まで一人でゆっくり歩いてくるとのことでした。

3.4セント・ポール教会さて、こちらはセント・ポール教会。アタックの後、勇敢な消防士達の待機所としても使用されたところ。貿易センターの存在があった頃の写真が入り口にこうして…。


3.4セント・ポール教会23.4セント・ポール教会3折鶴
あたり一面に、平和を願う思い思いの言葉の綴られたさまざまなものが置かれていて、甥も姪もしばし言葉を失っておりました。
人の命の尊さ、勇敢な心、優しさ思いやりといろいろな思いがこの教会にはつまっており、人が幸せであることの意味を彼らなりに感じたようです。

3.4ブルックリン・ハイツ3.4ブルックリン・ハイツのアパート
その後、ブルックリン・ハイツに渡り、私がマンハッタンを眺めるのに一番好きな場所へとやってきました。
9.11の後は多くの方々が赤や青のキャンドルに灯りを灯し、追悼した場所。
WTCがはっきり見えたのもこの場所なので、この辺りのアパートにお住まいの方々の中にはバルコニーで目覚めのコーヒーをなんていつもの優雅な一日の始まりに衝撃が走ったのは言うまでもないでしょうけれど…。
私がニューヨークへ旅行に来た際に初めて夜景を見に来たのがこの場所。
でもその数年後には夜景が変ってしまいました。大きな大きな財産を失いましたし、尊い人の命も失いました。
あの後からいつもこの場所へ来るのは、私が元気な時。そうでないとこの場所にいることに耐えられなくなってしまうから。。。
でも、今日は甥と姪のおかげで元気でいられる幸せも感じました。

3.4マンハッタン
このマンハッタンでこれからまだまだ自分がどう生きていくのか!と心新たにするのも実はこの景色。また、ここへ来れたことに感謝です。

3.4ブルックリン・ブリッジ渡りましたそして、私が大好きなのはこのブルックリン・ブリッジを歩いて渡る事。特別な場所なのであります。このコースを回った後は不思議とがんばるぞ!とファイトが沸くのでありました。今日は寒い寒い冷たい風が吹いていましたが、実は甥も姪もパンツのしたにはタイツをはいておりますぅ^^。体調を崩されたら困りますので寒さ対策はかなり施しておりますぅ。


3.4利口福にて海鮮粥食べました3.4鳥の丸焼き
で、それでもかなぁり冷えてしまいましたので、私のお薦めの海鮮粥を食べにチャイナ・タウンの利口福へ!温まりましたよん。
身体の弱っている時、寒い時は最高ですぅ。
で、この後『ブルーマングループ』を観にいったのでありました。
つづく…。
| 2006日記 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
また雪…寒いですぅ。『パジャマ・ゲーム』のチケットは? 10:14
ニューヨーク マンハッタン 3/2(木)午後8時過ぎ

今日は予告どおりの雪。。。
朝から少し舞い始め、ボタン雪になり、ヒョウになり、気がつけば雨。。。
なんだか忙しい雪でありました。
3月なのにまだまだ春遠しなニューヨークですぅ。

『パジャマ・ゲーム』劇場前
ところで、この雪の中どうしても『パジャマ・ゲーム』のチケットが欲しいという知人の為、BoxOfficeで尋ねました…。。。えっ?そんなに人気なんだぁ〜マジですかぁ〜と私は唖然としたのでありました。
知人は3月の希望だったのであっさりSold Outと言われ…、念の為どの程度の人気なのかと思い4月は?と聞いたら4月は既にパーシャルビューしかない…。う〜ん期間限定のこの作品、やはり主演のHarry Connick人気なのかなぁ〜。。。

Performances from 19 Jan 2006
Opening 23 Feb 2006
Closing 11 Jun 2006

というわけで、クローズ6月11日までだからねぇ〜。Harry Connickが7月から既に他のお仕事が決まっているからさ、彼の延長はないだろうし…。
ということで、もしご興味のおありの方はお早目のゲットが良さそうです。

さてさて、そんな雪の中42丁目をさまよっていると、周辺を歩いている人はフードや耳あてつき帽子と重装備。もう慣れてますよねぇ〜。

3.2雪23.2雪3
この写真では雪の感じがいまいち伝わらないかも?ですが、なんたって3月の雪ですから余計に冷たく感じますですぅ。

3.2雪1
42丁目の通りはいつも大賑わいですが、こんな日はどうしても人通りが減りますよね。えっ?観光客はどうしてるの?って?
これが案外雪にめげずに街中を歩いておられるのですが…、それでも夕方にはお部屋に戻られたのかすっかり通勤の方々が多くなりましたです。

ヤンキース白い帽子
そして、さむぅい!と思っていると…なんと!『ヤンキース』の帽子までが白ではありませんかぁ〜!
あっこれは新作のようですぅ。今まで真っ白ってそういえばなかったっけ?
あーっそういえばYプロデューサーから「いつものように『ヤンキース』の帽子よろしくね」とメールが入っていたので、買いにいかねば!
茶色がいいって言ってたんだけど、新作の白!といえば欲しがるかなぁ?
ニューエラ社の帽子集めてるのですよね…彼は…。

明日はいよいようちのギャング(甥と姪)がJFKに降り立ちます。。。
いろいろ珍道中をやってくれるのでしょうけれど…。実は100歳の祖母が(100歳と99歳の祖母がおります…長生き家系だ。。。私(^^;))肺炎となりまして、入院しました。甥と姪が…そして私も一緒に帰国するのでそれまで待っててねって感じであります…。でも、昨年も同じことがありましたが、頑張れたので大丈夫だと思っておりますが…。ではでは。。。
| 2006日記 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
機関銃を持つ警官と明日の金メダルを夢見る少女?とNetsの宣伝バス 09:17
ニューヨーク マンハッタン 2/24(金)

あーっ今週も終わりですねぇ〜。今日はこれから『パジャマ・ゲーム』を観劇に行ってまいりますですぅ。後日観劇記は書かせて頂きますが、ボブ・フォッシーが最初に振付したミュージカルの再演なんですよね^^。楽しみにしておりますぅ。。。
(とは申しましても今回の振り付けは違いますが…どのように変化しているのでしょうね)

さて、最近またまた密かに警備が厳しくなってる???
機関銃を持った警備にあたるNYPDの方
テロ警戒が増してくると迷彩服に機関銃の方々が街のあちこちに登場するわけですが、現在は紺色の制服の機関銃部隊のようであります。
一瞬ものものしい感じがする?

機関銃持って笑顔の警官とはいうもののお気楽なチャリン子部隊
とはいうものの…機関銃持って談笑しているあたりはまだまだ大丈夫?
WTCのアタック以降、いつも標的と言われ続けてきたロックフェラーセンターでありますが、まぁこの笑顔を見ていると安心しても良い???(^^;)。
周辺はいつもの平和な人力車ならぬチャリンコ車。。。
ここにはいつも多くの方々が集う為とってもお気楽モードなのであります。

ロックフェラーのスケートセンターは今日も大盛況
さて、24日のトリノ冬季五輪フィギュアスケート、金メダリストの荒川静香選手の華麗な舞いに日本中がうっとり見とれていた昨日。
ロックフェラーセンターにも未来の金メダリスト目指して??
滑ってるわけないか…(^^;)。
みんな楽しそうでありまするぅ。

明日を夢見る子?こんなバスもあり
将来の金メダリストを夢見る少女???でもないか…。
一人こうして楽しげなスケーター達を見入りながら、私も!!なんて思ってるかも?   
なんか、それにしても金メダルを獲得した瞬間を見れなくて残念。
でも、荒川選手のあの輝くばかりの笑顔に日本中が救われた思いだったでしょうね。他の選手だって頑張っていたのですから。
アメリカのスポーツといえば、アメフトにバスケ…。野球は以前はそんなに人気がなかったのですが、松井君のおかげでしょうか(^^;)、最近人気あるんですよ…^^。
バスにはこんな宣伝が…。あっこの文章の流れからすると野球ですよね(^^ゞ。

実は…。

Nets宣伝バス
バスケでありました。Netsの宣伝バスでしたぁ。。。というかフェリー乗り場行きのバスなのですが、宣伝が思いっきり!

何事も派手好きなアメリカですから…^^。ではでは。
| 2006日記 | comments(3) | trackbacks(1) | posted by
Tiの木に新たな芽が!…ザイヤのケーキが差し入れに 12:18
ニューヨーク マンハッタン 2/23(木)午後10時過ぎ

今日も残業…(?_?)。
でも、そろそろ切り上げようっと!
最近思うけど、いやぁ〜頑張っているといいことあるね^^。
ザイヤのケーキが届いたりしちゃうわけであります。

ザイヤのケーキ三種
日本のケーキがやっぱり一番おいしい^^。
私はもちろんフルーツ・ショート・ケーキを頂きました。
ババロア系とかプリン系よりもやっぱりスポンジ好き。
チョコレート系が一番好きだけど、ザイヤのケーキはチョコレートはひとつだもんね。。。たまにはこういったフルーツのがめっちゃうれしいのですぅ。ありがとうございますぅ。。。K様。


さてさて、先日『しあわせ本舗』の女将様より頂いたTiの木に新たな芽が!

Tiの木2.23朝お水をあげようとしたら!

なんか嬉しい〜。思わずパチリ…お水をあげる前でちょいと土が乾燥しておりますが…ご心配なくこのあとすぐにお水をあげましたですぅ。
しかし、女将様より頂いた際の芽がスクスクとそのまま横に伸びていて、水栽培の際にすこぉしばかり顔を出していた芽が、土のなかからニョキニョキ!

わぁお!^^って感じですぅ。
今見たところまた少し伸びておりました。。。なんか幸せの芽も伸びているような気がしてうれしいですぅ。
しかも、この北向きの部屋でスクスクと!
このTiの木が運ばれてきたもとの場所はハワイ!南国ではスクスクどころの伸び方ではないとの事で、やっぱり寒いんだぁ〜と思うわけであります。

今日はしあわせ気分でおやすみなさいませぇ〜って感じですね。。。
ところで松井君のパズルはいずこ?←まだ言ってる(^^;)。。。
| 2006日記 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by
松井君に見えるパズル・・・。どなたかご存知ありませんかぁ? 09:56
ニューヨーク マンハッタン 2/23(木)午後8時になるところ…。

来週、甥と姪がニューヨークにやってくることになり…。
そわそわしております…。
ところで、その姪からの電話で、
「Yがさぁ(Yとは甥のこと)、島田紳助さんの番組でさぁ〜、パズルのひとつひとつは全く関係のない絵なんだけど、組み合わせると松井君(ヤンキース)に見えるというパズルがあって、それがマンハッタンのどこかにあるという話だったらしいんだけど、どこにあるかわかる???」

ということで、マンハッタン中の友人知人に聞きまくったわけであります…が、全く知らない…みぃんな知らない。。。どぼして???

マンハッタンのことを案外日本のテレビでやっているものだから日本にいる人のほうが情報が早い時がある…。。。のでした。

東京に住んでても東京タワーに行かないのと同じ?
東京に住んでいても六本木ヒルズの情報を把握してないのと同じ?

というわけで、たぶんニューヨークのブログを書いている人でもマンハッタンぜぇんぶを把握している人は少なく…得意エリアがあったりするわけです。
私の場合はミッドタウンならおまかせなのでありますが…。そういう話は聞かないし知らない…。
でも、探さねば…(^_^;。

どうも殆どオバ馬鹿状態であります。。。
どなたかご存知の方がおられましたらご一報を!御待ち申し上げております。。
| 2006日記 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
Tiの木を植えました、そしてマンハッタンは凍えますぅ。 11:04
ニューヨーク マンハッタン 2/18(土)

いやぁ〜日曜日に冷え込むと言う予報をはずして、本日いきなりマイナス気温になりましたですぅ。先日の大雪後暖かくなっていたのですが、これでは旅行者でなくとも体調を崩してしまいますぅ。
来週はまた暖かくなっていくようですが、決して侮らずにおいでくださいね。(来週ニューヨークにお越しの方々様)

さて、そんないきなりの寒さにもめげずにこうして並んでいる人々が!
寒くても並ぶTKTS

タイムズ・スクエアで並んでいると言えば、TKTS…。
半額チケット売り場ですが、もちろん人気作品は半額は出ていない為Box OfficeへGo!か予めディスカウントなどで手配をしていれば、こういったさむぅいだとか、時間のロスをなくせるわけでありますぅ。
せっかくのニューヨークですものね^^。

寒いタイムズ・スクエアでもパフォーマーはタイムズ・スクエアのオン・ブロードウェイの看板達
実は本日内緒といって若手の歌舞伎役者の方がニューヨークを訪れていて、彼は『レント』のロトに並び幸運にもゲット!…。ラッキーでしたねぇ〜。
夜は『ザ・ウーマン・イン・ホワイト』をご覧になるのだとかでTKTSに並ぶとおっしゃっておりましたが、この寒さで大丈夫だったのかなぁ?
パフォーマーの方々は手が凍えているでしょうに…根性が凄い!

さて、私と言えば、今日はどうしても土を手に入れ、先日購入してきた鉢に、広美さんから頂いたTiの木を植えなくちゃ!と34丁目のK-mart行き、$1.19の土を購入…してきました。8thのK-martは99セントだったんだけどなぁ〜。ブツブツ…。えーっ!そんな20円くらいの差でガタガタいうなってぇ〜?そりゃそうなんですけどぉ〜。なんか納得いかないじゃないですかぁ〜。

まっそんな細かいことはさておき、ご覧下さいませ。。。
Tiの木を植えましたTiの木を植えました2

実はこのTiの木水栽培の際には枝を横において栽培していたわけですが…。土に植える時はどうしたらいいんだろう?
と広美さんに聞いたら、「あっそっかぁ〜横に倒して植えるなんて考えてなかったぁ〜」と…。「あにゃ?わたしって変???」
というわけで、自分の行っていることの変なことにも気がつかない…(^^ゞ。
もちろん縦が正解でしょう。。。^^。
というわけでこの通り現在葉が横に伸びておりますが、太陽に当たるうちに上に方向転換することを祈って…。。。

あーっこの木が伸びる頃は我が家の幸も大きくなるよう、日々精進せねば!
しかし、この寒さでTiの木ちゃんの伸び悩みが始まりそうできょわい!
セントラルヒーティングもどうも石油の高騰でいつもの年よりも抑え目めなきがする…けど気のせい?
Tiの木が伸びるよう皆様も応援してちょ。ではでは。
| 2006日記 | comments(3) | trackbacks(1) | posted by
噛み砕かれた携帯がまだ繋がってる…。 09:54
ニューヨーク マンハッタン 2/17(金)

あーっやっと一週間がオワッタァ!^^
今日はめっちゃ暑くて上着を脱ぎたいくらいでしたが、夕方いきなり冷え込んできて、外回りをしていた私は驚きびっくり
この気温差はやばやばですぅ。ニューヨークの皆様どうぞ体調管理にお気をつけくださいませぇ。。。

今週は長かった(^^;)。いろいろありましたが、ブログに書けない事もありでそれが残念ですぅ。

で、昨日インターンのKちゃんがなにごとかごそごそバッグを開けて、これみてくださいよぉ!って…。もう驚きびっくり

最近知人のワンちゃんを預かっていたらしいのですが…、いつも噛み付いて遊ぶ為のおもちゃがあったらしく、もちろんそれを咬んでいるのだろうと…と、ところがよぉく見ると携帯電話ではありませんかぁ〜!失恋

驚くどころか取り返さねば!と格闘しているうちにどんどん大変なことに…。というわけで、

この携帯なんで?こんなことに?開けたらもっとひどいことに?
一瞬、このかんでいる場所が光って模様のように見えたのですが、あけてまた吃驚!しかも、7が凹んでいるのでありました。
しかし、ワンちゃん心臓をはずしてかんでいたらしく…。案外頭良い?

輝く携帯^^
この携帯はほぼダメだろうって思っていたらしいのですが…生きていたそうな…。

携帯の命は?
おまけに、この携帯雨が3日続いて降った日に落としてしまい、まっしょうがないかぁ~と思っていたら、大家さんが拾ってくれたそうで奇跡の生還。。。
アメリカ人でも優しい人がいるのねぇ~。。。
で、試したところ明らかにモニターの中に水滴が入っていたからダメだろうって諦め半分…で、、、スイッチを入れたら!

動いたぁ!


というかなぁり心臓パクパクを乗り越えた患者(携帯)なのでありました。
携帯電話の発達は明らかに日本のほうが上。
小さくしたり、可愛くしたり、機能も日本の携帯電話を見ていると、まるで未来を見ているような気がしてしまいます…日本は凄い国ですねぇ。
ニューヨークにいるとかなぁり浦島な気がしてしまいますぅ。

携帯メールをするにも日本語となるとかなぁりめんどくさい状態。
早くDocomo様安価でアメリカ在住の人が日本と同じように日本とアメリカ間での携帯電話やメールを使えるようにがんばってくだしゃいませぇ~。
よろぴくですぅ。。。
| 2006日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
津川友美&なかのよいこ&KIYOねえのマンハッタン珍道中(^^;) 23:50
ニューヨーク マンハッタン 2/15(水)午前9時過ぎ

さてさて、大雪から3日たったマンハッタンは本日最高気温が12℃になるそうな…。あたたかい一日となりますですぅ。
なんか日本は26℃と6月の気温だったとか…(^^;)。
週末はまたマイナス気温になるという予報になっておりました。(今朝)

というわけでそんな暖かくなっているマンハッタンなのですが、初めてのニューヨークが大雪に見舞われたというお笑いの女の子とその友人を連れて二回目?(三回目だったかも?)のニューヨークというタレントの女の子がおりました。。。。

その名は、津川友美ちゃま となかのよいこちゃま…。
これがまたKIYOねえと珍道中をすることとなったわけですが、実は初対面。
オフ・ブロードウェーの情報を得ようとしていたところでこのブログに辿り着き、メールを頂いたと言うわけなのでありました。

で、ニューヨークにご到着後、11日(土)の午前中にお電話を頂いたのですが、携帯が鳴った時はお仕事モード…(土曜日とはいえ働いておりましたですぅ)。ついつい事務的な話し方になり、どうやらKIYOねえはメールでは優しかったのに…(^^;)こわいかも?との印象だったとの事…ごめんちゃい。。。
そんなつもりはなくただただオフィスで受けた電話だった為淡々と待ち合わせの場所や時間を伝えただけだったのだけれど…。

というわけで、彼女達はこの日、私も大好きな『オルター・ボーイズ』をご覧になるとの事で、劇場前で終演後の彼女達を待つことに…。

ところが…いつまでたっても出てこなぁい!
もうキャストも出てきてサイン会も終わりそう…。。。(^^;)
せっかく一緒に写真写してあげたぁい!と思っていたのに…。
しょうがないので、こういうかんじだったんだよぉん。と証拠写真を!
『オルター・ボーイズ』Matthew『オルター・ボーイズ』Mark
『オルター・ボーイズ』のMatthewとMarkのお二人^^。
私はMarkの密かにファンですぅ。舞台上はゲイの役ですが、実際も…??かなぁ。でも、素敵な男性ですよん。

『オルター・ボーイズ』Markサインしてます
こうしてブロードウェイの出演者は笑顔でサインや写真に応じてくれます。
ご興味のある方は劇場前(こちらはコンプレックスになっているため建物の中でも)で待つと楽しい時間になるかも?
案外日本から来たというとかなぁりサービス精神旺盛になる確立高いですぅ。ブロードウェイの舞台に立っている方々はブロードウェイを愛している人が殆ど!そのブロードウェイを支えてくれるファンの方々に敬意を表しているひとつが役者さんたちのこういった活動なのであります。

で、やってとこさ現れたお二人…。残念ながらMarkは帰ってしまったのですが、Matthewとの3ショット写真を撮ることに成功!
よかったよかった。。。もうドキドキハラハラでありました。
でも、最初からこの調子でしたので、初めてお会いした感じもあまりなく機関銃トークをしながら、ダウンタウンへ…。
外はチラチラ小雪が舞い始めた午後4時過ぎでありました…。

『オルター・ボーイズ』ポスター
さて、こちらのポスターはどこぞに?
実はこの待ち合わせのあと、地下鉄に乗り、センチュリー21とグランド・ゼロを回り、雪が降る中あちこち歩かせてしまってやっと辿り着いたのが…。

スタッテンアイランド行きのフェリー乗り場!
こちらにも彼らの出演している『オルター・ボーイズ』のポスターが貼ってあったわけですぅ。
お買い物もしたり、KIYOねえのせいで遠回りをさせてしまった為辿り着いた頃は夜景モード…。

おいおい!そんな時間かかったのぉ?
あいぃ〜お買い物にグランド・ゼロに寄り…そして、週末で行き先が変更になるとか(ニューヨークの地下鉄はこれだから大変です)機関銃トークのあまりアッパーに向かう電車に乗ってしまって戻ったりと…。KIYOねえがついていながら…しゅみません。でも、彼女達はとぉっても笑顔でいろいろ話が出来て問題ないですぅとのことでしたが…(^^;)。実は前日にブルックリンのかなぁり危ないエリアに行ってしまい、よいこちゃんはビビッてしまいガイドブックを落としたのも気がつかず状態だったとのことで、こんなことぐらいなんでもないと、、、、ホントに気をつけないと危険がいっぱいですよん。
人種差別をしていると誤解を受けてしまうかもしれませんが、念の為住んでいる人たちが気をつけるときのめやすとして…白人の方が通りを歩いていないエリアはお気をつけ下さいませ。黒人の方ばかりの街は危険がいっぱいと認識している方が多いようです。勘違いしないで下さいね。勿論、黒人の方でも素敵な方、礼儀正しい方、良い方々も沢山おられます。が、どうしてもそういう認識は人々の心からぬぐいきれないのが現状です。
というわけで、そんな怖い経験をしていた時も、見た目のかわゆさとは反対に堂々としていたのが津川ちゃんだったとか…。
彼女はロスに留学の経験があるとのことで慣れているということもあったかもしれませんが、とにかく用心にこしたことはありませんですぅ。

サウス・フェリー化粧室前サウス・フェリー化粧室前にてかわゆい二人
さぁてと!これからフェリーにのりますぞ!
御化粧室に寄って(建物が新しくなって綺麗になったので御化粧室と呼べますね^^)、いざ出陣!でありまするぅ。

ながぁくなりましたので、続きはウサギちゃんをクリックして頂いてから…。お進み頂きますと素敵な笑顔に出会えるかもしれません。。。なんつぅって…よろぴくおねがいしまぁす!
続きを読む >>
| 2006日記 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by
Tiの木って?Tiの木が我が家にやって来た^^! 07:05
ニューヨーク マンハッタン 2/14(火)朝9時過ぎ

今日は快晴のマンハッタンでありまするぅ。^^
昨日は白い雲がまだ沢山ありましたが、今日はぐっと雲も減り、穏やかな朝でありますぅ。暖冬暖冬と言い続けてまいりましたが、いきなりな大雪で…また寒くなるかとおもいきや、今週末にはまた暖かくなり来週はあったかぁい日が続くとの事(お天気予報はアメリカの場合かなり当たりますよ)。
というわけで大雪が降っても暖冬というのはどうやら変らない模様(^^;)。

2.13大雪翌日の空
さてさて、昨日は午後4時にはある程度の業務が完了し、あとは夜かたずけなければならないメール作業!ということで、ちょいと楽しみなデートにいってまいりましたぁ!

2.13大雪翌日のアッパーウエストサイド
いつもブログを拝見してしあわせ気分になれるといいますかKIYOねえには子供が居ない為、よそ様のブログで子供ちゃん達の成長を楽しませていただいておりまして、そんな大好きなニューヨークのブログが2つあります。
その一つがワンダフルライフinニューヨーク 隊長と呼ばせていただいておりますぅ。
そしてここ数ヶ月ブロードウェイを愛する私としては感動をありがとうと言いたいブログ永田広美のしあわせ本舗

こちらの しあわせ本舗の無理やりな春というログでこのTiの木のことが紹介されていて、

「Tiはハワイでは神聖な木。葉っぱを使ってお祓いやお清め、庭の植木や鉢植えで魔除け、しかしこれでラッピングして料理にも使う、というありがたい木です。」(しあわせ本舗より抜粋)

私も欲しいなぁ〜なぁんて思っていたら1通のメールが届きました…^^。
なんと!著者のHiromiさんがTiの木を1つわけてくださるというのですよ。。。あまりのありがたさに早速ご返事をし、土曜日は日本からお客様がおいでになられたので翌日の日曜日に受け取りに…と思ったらあの大雪で1日延期となり、、、月曜日の昨日Tiの木を授かることとなりでかけたのでありました。

というわけで、デートのお相手は!女性だったのであります(^^;)。
FairwayスーパーマーケットCitallela
今日はアッパーウエストサイドに用事がおありとのことで、75thのコーヒーショップで待ち合わせ!というわけで、地下鉄で72丁目で降りますとブロードウェイの通りなのですが、ここには有名なお安いスーパーのFairwayがございまして、お隣には少し高級なCitarellaというスーパーがございます、、で通り過ぎて75丁目へ!

2.13大雪翌日の空2Cosi75th
Cosi(カフェ)に辿り着くと!
少しお待たせしたのにも関わらず、とっても優しい笑顔でお迎えいただき、風水話から盛り上がり、いろいろなお話をしてとぉっても楽しい時間となりました。帰りはジャスミンちゃん(ブロードウェイの『チタ・リヴェラ』に出演されていた)ともお会いでき、なんかまた身長が伸びていて、お顔もどんどん変化していることも感じましたよん。お子ちゃまはこれだから楽しいですよね。今後がますます楽しみぃ〜。既にエクイティー(組合)のメンバーになっているとのことで、彼女がまた近い将来ブロードウェイの舞台に立つ日が来ると確信いたしましたですぅ。

hiromiさんとKIYOねえTiの木頂きましたですぅ。
というわけでTiの木が家にやってまいりましたですぅ。いやぁ〜その前に家の中のいらないものをどかんどかんと捨てたりなんかして少しすっきりしておいたのもこの幸運を招くきっかけになったのかもしれません。^^
で、現在はこのように…。

おっと、今日はこのTiの木を鉢植えにする為に植木鉢を買いに行かねば!いいのがあるといいなぁ〜。

ブログを通じてこんなに素敵なお友達が出来て、あーっやってて良かったぁ!と思いましたですぅ。感謝感謝。
ちなみにHiromiさんの先日まで徹夜で書いていた本が3月末には書店に並ぶのだそうですぅ。。。丁度帰国した時に買える^^。
私もいつかマンハッタンの四角い空って写真集が出せるといいなぁ〜なんつって…(^^;)。ではでは。
| 2006日記 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
魔法使いに見える雲の切れ間&TimeOut誌のウィッシュボーン 01:31
ニューヨーク マンハッタン 1/8(日)晴れ


いよいよ今日は『チタ・リヴェラ』の公演を観にいって来ます。『チタ・リヴェラ』の観劇は二度目ですが、今日は特別な日。ブログでいつも拝見しているJ-2ちゃんの卒業の日とあって特別な思い入れがございます。
涙涙…なのだろうと…。


さて、以前サンクスギビングの日の事をお伝えした際に、お子ちゃま達がウッシュボーンというYの字の骨を二人で手に取り大きな骨が(Yの字のクロスした部分)が残ったほうの人が願った願いが叶うと言う言い伝えがある、アットホームな厳かな儀式。こちらの骨の写真がございましたのでTimeOut誌の表紙をご覧下さいませ。以前お伝えした際に既に儀式が始まってしまった為写真に残せず、言葉のみのご説明となりましたのでご案内させて頂きます。
こちらの儀式をできるご家庭はそれだけで既に幸せがあふれておられる気が致しますです。こうしたことの出来るご家族、仲間がいるということが…。
人と人の和を大切に、どうぞ争いのない平和を祈るばかり…。


今朝、お散歩していていつものように空を見上げたら…。
この雲の切れ間が魔法使いのおばあさんが空をかけめぐっているように見えたのであります。いかがでしょうか?
きっと平和が訪れるようにと世界に魔法をかけて歩いていると…思いたいですね。昨年は天災の多かった年でした。どうぞ今年はあのようなことがないように魔法をかけて頂きたく…。

空を見上げるといろんなものが見えてきます。同じ場所から見ていても毎日違う空。マンハッタンの空はビル郡なためどうしても空が四角く見える場所が多く、大空をおもいっきり眺める機会が少なくて…。
人の心は住んでおられる場所から見る空の大きさに比例しているような気がしております。大きな空を毎日眺めて生活しておられる方のほうが、おおらかな気がして…。大きな空が見える場所でも見ない方は別として…。
私はそんな気がしております。
マンハッタンにいるとなかなかそういう機会がなくなりますが、出来れば公園等で大きな空を見る機会を増やすと心が癒されるかもしれません。
私はマンハッタンのブライアント・パークの上空が大好きです。

皆さんは、そんなご自分の大好きな場所お持ちですか?
たまには大空見上げてみてくださいね。。。
| 2006日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by
<< | 2/3 | >>
  1. ヤングリヴィング
  2. ロミロミ ハワイ島