ニューヨーク コーヒー ロミロミ

股関節痛 フラダンス

ロミロミサロン

コナコーヒー

NYYet Another kiyonee.
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
^^お誕生日のケーキはアイスの天ぷらでしたぁ!@Totoya(和食の美味しいお店) 23:45
ニューヨーク マンハッタン 3/4(土)午前9時

昨日無事にうちのギャング様ご一行(甥と姪の二人)が無事にニューヨークに到着し、ホッとしておりますぅ。
とりあえず、時差ぼけ防止のため到着後行きなりあったかぁい格好をし、街へ繰り出しました…。

『ブルーマングループ』のチケットを格安料金で手に入れてくれたFちゃんに感謝なのですが、明日の10pmのチケットを3枚ゲット!
他には姪のリクエストで『美女と野獣』と『プロデューサーズ』のチケットをゲットし…あとはナイヤガラの滝を見に行きたいというので、手配中。

しかし、寒い寒い…一日でした。まだまだ今日も寒いのかなぁ?

さてさて、ギャングの珍道中はよしとして、先日私のバースデーをということでいつも大変御世話になっているKご夫妻が日本食レストランにご招待をしてくれましたぁ!で、お友達を一人ご一緒にということで親友のSちゃんと共にすっかりご馳走になり楽しい時間を過ごすことに…。
バースデーの日はもう忙しくてバタバタでバースデーどころではありませんでした…、で、違う日にというご配慮を頂きました…が、結局この日もお約束の時間に電話対応に追われ10分ほど遅刻してしまうと言う失態でした(^^;)。。。しゅみません。

ではでは、ご馳走していただいたお店をご紹介しまぁす!

場所は、イースト・サイド…。私には敷居の高いイースト・サイド(全体的にウェストより高いイメージがありますが…、案外見た目や美味しさの割にはお手ごろ価格で安心ですよん…ってKご夫妻のご馳走なのになんということを!って…、いえいえ値段ではなくこちらのお店はお刺身とか美味しいんですよ…。そして、ドラゴン巻きは当然ですが、ちょい〜と面白い巻物もあったりしてね。

それでは、いつものようにお写真でぇ〜。

Totoya店前Totoya店前2
「TOTOYA」
Tel: 212-223-8990
1144 First Ave. & 63rd St.
New York, NY 10021

比較的アメリカ人の多いお店。御寿司以外のお料理では、日本人女性シェフの方がしっかり伝授したというおいしいメニュー。御寿司シェフは日本人の数少ない女性シェフ。。。小柄な方なのでカウンターの中で可愛らしく存在しておられます。。。お名前はあえてここでは書きませんが…。。。^^

Totoya1Totoya1-2
さて、アペタイザーの登場ですぅ。
Warm Mushroom Salada $5.75
Shiitake Button, and Cnoki Mushroom

Totoya4

Soy Yazumrinated Chilean Seabass $16

Totoya3
今日のメイン!これって二人前でのオーダーでめちゃお得な舟盛りですぅ。お値段聞いて驚かないでくださいよぉん!なんと!$39.75
メニューにあるタイトルは
Sushi Sashimi For Two
(Chef's Special Sushi and Sashimi)
そのまんまやん!って?…そりゃそうなんですが…(^^;)。
でもねぇ〜問題は充実しすぎていること!なのでありますぅ。
お刺身はもちろん豊富な種類、うなぎ巻きまで入ってますし、スパイシー・ツナ巻きも入ってますし、、、とこの1品でお腹にドンとたまってしまう…という…他のメニューもかなぁり良心的なので、もし4人でいってこちらの盛りをオーダーして、他のメニューを混ぜてもおすし屋さんでこの値段?という感じでございますぅ。しかも、ネタは良いですよん。
そして、ちゃんと日本人女性シェフというあたりが信頼できますよね。
おすし屋さんと行っても時々日本人でないアジア圏の方がオーナーでしかも握り手も…という少し私たちがイメージする味ではない和食レストランやおすし屋さんもあります…そのあたりは理解したほうが、なんでこの味なんじゃ?とか思わなくてすむかもですね。とにかくニューヨークは世界からの食文化が混合してまして、ちょいと不思議に思うことがありますです。

Totoya特性醤油Totoya2
で、お醤油も実はスペシャルがあるんです。普通にテーブルの上においてあるのが四角い小皿の中に入っているお醤油。そして!右側の丸いお皿に入っているのが、特性醤油。。。それってどんな味なの?って???
よくぞ聞いてくれました。。。拍手
これにはだしが入っているんですぅ。このスペシャルとの違いがわかれば貴方様も日本人!なんつって…。で、このスペシャルは常連さんはよくご存知なので頼めば出して頂けます…、が、このブログを見て知った貴方!もスペシャル醤油(出し入り)を!と言えば出てくるかも?もし断られても責任もてませんが…冷や汗、たぶんOKでしょう。
で、こちらのだしは化学調味料は使ってませんですぅ。ちゃんとかつおと昆布でだしをとって作られているので、なんおへんてつもないお味噌汁に見えるこちらのお味噌汁は、めっちゃ美味しいんですよん。写真では違いをお届けできず残念ですが…。ニューヨークでこんなことしているお店は少ないのでは?と思っているのですが…。実はK氏がケミカル嫌いでして、なるべくできることであれば避けたい(全部避けるのは無理ですが、出来る限りね)という方なので、ちょいとそういった部分ではよい意味でうるさいのであります。というK氏のお薦めは実はこういったところでもあるのですぅ。
私も影響されて家では時々鰹節をいれてそのまま出さずに一緒に食べてます^^。
で、アメリカ人の舌にはどうやらケミカルな味のほうが浸透しているようで、こういったちゃんとだしをとっているものを「味が薄い」とご判断される方もおいでとのことでした。ふぅん…そうんなんだぁ~美味しいのに…ネッ。

TotoyaメニューTotoyaメニューアペタイザー
さぁ、こちらのお店は今日も大盛況で満席状態でした。これって美味しいってことですよね。毎日大盛況であればいいのですが、やはり波はあるとのこと。でも、アメリカ人に人気があるのを感じるのはこういったメニューの工夫とお値段(お手ごろ)、そして美味しさ、こだわり、そして日本酒(最近アメリカ人が日本酒飲むのをよぉく見かけるようになり、少しワイン感覚かも?)などへの感心度の高さかもしれませんですぅ。Totoyaはそういったところをちゃんと把握して対応されているのがこのメニュー!
かわいく絵が添えられていて、視覚的にも楽しめますよね^^。

Totoyaバースデーアイスの天ぷら
こちらはお店からバースデーの貴方へ!というサプライズ!
なんだと思いますぅ?
実はアイスの天ぷらで飾られたバースデーキャンドル着きメニュー!
中身は?

Totoyaバースデーアイスの天ぷら2小豆に抹茶アイス^^。これは出てきたら即効食べてくださいな。でも、嬉しいですね。こうして私ごときをご招待してくださる方がいるというのは。大切にながぁいお付き合いをさせて頂かねば!いつまでもよろしくお願い申し上げますぅ。Kご夫妻様。


というわけで今週はめちゃ忙しい中のお誘いでしたのでちょいと遅刻しましてご迷惑をおかけ致しましたですぅ。
でも、頑張っていればいいことあるってことですよね。
で、親友のSちゃんからは布製の白いおしゃれなバッグをいただきましたぁ!
おいおい、写真見せてくれよって???
内緒。だってこれみた姪が欲しい~って言ったら困るので…(^^;)。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by
カカオ100%チョコレート!ほろ苦い?いいえぇ〜かなりビターですぅというか薬? 09:12
チョコレート・ダイエット

昨年日本に帰国した際に、相方(デュエットで歌手をしたおりました)に聞いたのが「チョコレートはカカオが70%以上入っているものはダイエットになるんだって!で、楠田枝里子さんは外国から取り寄せているらしいよ」とのこと。

う~ん、チョコレート大好きな私としてはかなぁり耳より情報。。。
と、ところがよぉく成分を見てみると70%以上のカカオが含まれるチョコレートは普通のお菓子屋サンにひょこっとおいてあるものではないことに気がついたのであります。

そこで、ちょいといろいろ学習をしてみようと思い始めたのでありました。

100年程前まではチョコレートと言えば、ココアのことを指したのだそう。
ヨーロッパではカカオ豆をすりつぶしたものにお砂糖を入れて…といったことをしてたところやはり、油分が強い。そこで、オランダのバンホーデンが油分を程よく取り除くことでお湯に溶けやすい粒状にすることに成功し、それが現在の簡単に作れる美味しいココアの元になったと言われているのだそうですぅ。

さて、その後ココアからチョコレートに変化して行ったのは、この油分(ココアバター)をどうにかして使えないものかと、イギリスではミルクを入れたり、カカオバター以外の植物性油脂も使い、どんどん美味しいチョコレートを作っていったというのです。チョコレートはイギリスが最初に作ったとされているようですね。で美味しいチョコレートをと研究していたイギリスを始めアイルランドなどではこうして、カカオバターが100%ではなく、ミルクだとか他の油脂成分を混ぜてもチョコレートと呼んでいたそうなのですが、カカオバター100%のチョコレートがチョコレートである!と定めていたのは、フランス、オランダ、イタリア、スペイン、ルクセンブルク、ギリシャ、ドイツとのこと。

さて、トリビア的な話になってしまいましたが、そんなこんなをふまえて!
そんなこんなってなんじゃ?って?あーっまーっなんかいきなりチョコレートダイエットっていうのもねぇ〜芸がないかと…おまえは芸人じゃないだろぅ!って?あいぃ〜しゅみませんですぅ。

というわけで、今日のお題は今話題の(えっ?遅い?時差があるからね…ゆるしてちょ)チョコレートダイエット

で、ダイエットに興味のない方はご存じないと思いますので簡単にご説明を!
カカオの含有率70%以上のチョコレートをお食事の前後に1日数回にわけて口にするだけで、ダイエットになるのだそう…。
で、ポイントはカカオ70%以上の含有率のチョコレートね。

なるへそ…。
で、他にポイントは?って?
空腹時に食べるとより可能性が高くなるそう…ふ〜ん。
1日のチョコレートの摂取量は50gに抑えることなのだそうです。
ということは…板チョコ半分くらい…食べ過ぎてしまいそう…(^^;)。
でも、かなぁりビターなのでチョビチョビ行きましょうって感じでいいかも?

さぁ、そいでは早速チョコレートをゲット!

キャーッ!そんなおり、実は先日コスメ仲間のNちゃんがこぉんなチョコレートを下さいました。

カカオ100%のチョコ&85%のチョコ
なんと!カカオ含有率100%!
これに勝るものなし!
99%までは案外売ってます。見ました…というか私の行動範囲の中でなので、チョコレートを探し始めればもっと売っている場所はあるはず。だけど、100%があったとは!驚き。


お店の名前を聞いたのですが、HPが見当たらず住所などがわかりませんでした。
「あのお店はSAHDI'SというBROOKLYNのお店です。」とのこと
そのうちNちゃんに連れて行ってもらおうっと!なんつって…(^^;)。

で、あんたはどこで見たのよって?
それは…5番街のこちらのお店でありますぅ。
99%チョコレートは売ってます
「Lindt」

こちらのページのBoxの中の種類をクリックすれば商品がご覧になれますですぅ。

というわけで、チョコレートダイエットなるものに興味津々の私。
でも、やっぱり日頃の自分の精神力だよね。。。何事も…^^。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(9) | trackbacks(0) | posted by
大繁盛「炙りや錦之介」要予約ですぅ。 06:41
ニューヨーク マンハッタン 2/19(日)

さむぅい日曜日、、、マイナス4℃ですよん。
でも例年の寒さに比べればマイナス4℃なんてたいしたことない…。
が、寒いですぅ。これで風あるので(昨日は強かった…)体感気温はもっとでしょうねぇ〜。

さてさて、今日は女三人寄ればかしましいってことで、コスメの仲間三人集まって和食へ行って参りました。って和食が多いよね。。。(^^;)
なんか気取った高級レストランよりもホッと和みつつ…。
味は少し濃い目ですが(ニューヨークの和食は殆どが濃い目…やっぱりアルコールがすすみますものね。

というわけで、アルコールを口にしない私たち。お店にはちょいと実は迷惑な三人ですが…おいしいお料理食べに来たんだからゆるしてちょ(^^ゞ。

炙りや錦之介店前
お店はこちら
「炙り屋綿之介」 
213 E45st(bet 3Ave−2Ave)
Tel: 212-867-5454
さぁさぁめっちゃおいしくて居心地の良いお店ですよん。

まずはお茶から錦之介メニュー
実はこの箸置きが気になり気になり…。ほしいぃ〜と思ったのですが、他の話で盛り上がってしまい、うっかりお聞きするのを忘れてしまいました(^^;)。う〜ん、あれはどこで手に入るのだろう???

豆腐の磯辺揚げほくほく南瓜のサラダ
さて、最初に出来上がったのが、
豆腐の磯辺揚げ $6.5
ほくほく南瓜のサラダ $8

大根とホタテのサラダ大根とホタテのサラダ2
大根と帆立のサラダ $8.5こちらのお店はコスメ仲間のNちゃんが誘ってくれたのですが、Nちゃんはとっても手際よく率先して取り分けてくださいましたですぅ。こういうときに気のきく女性が一人いると、もう私はのぉんびりしてしますぅ…ごめんちゃい。

名物鳥のつくね塩名物鳥のつくね塩2
さて、こちらが名物鳥のつくね $9.5 タレ味と塩がございますですぅ。
このように大きなヘラ?木のスプーン?それとも…???
なんと表現してよいのやら…にしっかりはりついているつくねちゃん。
これをはがして取り分けて…、ねぎもはいってめちゃウマですぅ。

真鯛の鍋飯
おっとぉ!続いて登場したのが
真鯛の鍋飯$12.00
でございますぅ。種類は明太子やらいろございまして、本日は中でもお薦めの真鯛とはりこんでみましたですぅ。
こちらはおこげができており、これがまたたまりませんですぅ。

石焼あんかけ焼きそば
さぁ!私がいちばぁん!気になっていたメニューがこちら。。。
石焼あんかけ焼きそば $10
登場してから、あんをかけるため、ジュッと勢いのよい音をたててくれましたぁ。見えますよね、この湯気^^。
もう、おいしいぃ〜。。。ほっぺたとろけてしまいましたぁ。

石焼あんかけ焼きそば2
一人一人とりわけて三人でもまだ残っていておきゃわり!しましたですぅ。
味は濃いめでしたが、最後にドカン!と気になるメニューで嬉!
これは花◎ですぅ。また、食べに来ようっと!

錦之介デザート2種
そして、デザート類は$6〜$7でございますぅ。
白玉あんみつとアイスに胡麻プリン?ごめんなさい…白玉あんみつに首っ丈だった私はもうひとつの名前をわすれてしまいました(^^;)。しゅみませんですぅ。

それにしてもイーストサイドにはどういうわけか行かない為、こういったお友達のセレクトで楽しませていただいたりしているわけですぅ。
感謝感謝。。。^^
しかし、それにしてもあんかけ焼きそばまた食べたい…しつこい???
明日からまたお仕事だぁ!がんばんべー!
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
「涼友」とても暖かいハートのオーナーご夫妻のお店^^。 13:29
ニューヨーク マンハッタン 2/16(木)午後11時過ぎ

ちょいとお仕事が煮詰まってきたので、ちょいと一休み…フーッ。

というわけで、(何がというわけなのじぁ〜???)
先日行ってまいりました、イーストサイドからウエストサイドにお引越しをしてきてくださいました^^和食のレストラン。テイクアウトもしてくれますし、何よりめっちゃオーナーご夫妻の人の良さがKIYOねえお気に入り^^。
「涼友」Rio&You
をご紹介しまぁす!

こちらはもともとビジネス街であるイーストサイドにあったのですが、ブロードウェイ街に殴りこみ?というわけで、
328 West 45th Street,
New York, NY 10036
(between 8th & 9th Ave)
Fax:212-307-1616
月曜日〜土曜日の11:30am〜11:00pm
日曜日はお休み

上記にお引越ししてまいりましたですぅ。
昨年の夏頃からいつオープンするの?と気になり気になり
どうも、工事がややこしいことになったのか、内装工事の遅れのおかげで、オープンが今年に入ってになりましたぁ。
う〜ん、、、費用も随分かさんだんだろうなぁ〜という気が致します。

涼友お店前
というわけで、やっとこさオープンした涼友。
こちらのオーナーご夫妻は心のあったかぁい方々で、おっきな笑顔(おっきな笑顔ってどんなんじゃ?って?満面の笑みですよぉ)でお迎えしてくださいますですぅ。お値段は?そりゃそうですよね。それが気になりますよねぇ。安かろう悪かろうでも困りますし、だからと言って高いのも敷居をまたげなくなる…。程よい感じが良いのですが…。

涼友いかの塩辛涼友マグロのとろろがけ
さて、この日は日本酒を飲む人一人、ワインの人一人に私(お茶)という三人でのお夕食。日本酒といえば…いかの塩辛、とろろマグロ…うーん良い感じですねぇ。。。

涼友サラダ涼友海老の頭揚げて頂きました
そして、天ぷら定食についてきたサラダ。に海老の頭を上げていただいてお塩をパッパッというわけで、香ばしく頂戴いたしましたですぅ。

涼友レバニラ涼友いか焼き
女性には欠かせないレバー…というわけでレバニラ(もやし入り)炒め。
そして、I氏の大好きなイカの姿焼き…^^。

涼友天ぷら定食$16なり涼友大根サラダ梅ソース
私の大好きな天ぷら定食は$16なり…こんなに海老がてんこもりならこのお値段でも十分納得ですよん。そして、大根サラダの梅ソース…ちとソースにアルコールが効いてるかも?

涼友天ぷら
天ぷら定食の天ぷらはご覧の通り。もうこれだけでもお一人様なら食べきれないくらい?ってしっかり前回食べましたぁ〜。

涼友ちらし
そして、I氏が頼んだちらし寿司。なんかとってもゴージャスな感じ^^。
めっちゃおいしそうでしたよん。

涼友にぎり涼友デザート小豆アイス
私がオーダーをしたのがにぎりの1番お手ごろ価格$19。
テイクアウトメニューだともっとお安くなりますですぅ。
が、お店の雰囲気が良いのと、店員さんもとっても感じが良いので、ついついお店で食べたくなりますねぇ〜。
お隣のデザートはこの色で小豆アイス…不思議な色ですが、食べるとあの味でありますぅ。是非是非お試しあれぇ〜。

踊ったり歌ったりのサービス…(^^;)、なんてことはありませんが、お店の明るさと、御寿司のネタの新鮮さとそれなりにリーズナブル(ラーメン類は$7.50〜$9弱)なのがうれしいですねぇ〜。

次回は天重にしようかと…。えっ?定食とかわらないじゃんって?
あーっタレが違うんですよぉん。えっ?そんなこと知ってるけど、他にも美味しそうなメニューがあるんでしょ?って?ありますあります。
とにかく行ってみてくださいなぁ〜。ではでは。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by
豪華食材!ウニ&たらの芽&ふきのとう等等ニューヨークで食べられる幸せぇ〜^^ 08:55
ニューヨーク マンハッタン 2/10(金)午後7時過ぎ

もう驚きの出来事!
ニューヨークの我が家にウニが到着しましたぁ!^^
ありえません…おすし屋さんでひとつまみはあっても、しょくたくに並ぶなんてぇ〜。しかも、案外新鮮で綺麗な色をしておりまして…。
ウニウニ

そして、アサリちゃん?か蛤ちゃんか微妙…。でも、チャイナタウンに行くと蛤でもこの大きさがあるし…うーっ難しいですぅ。
ハマグリ

なんと!たらの芽にふきのとう…。。。みょうがにシメジ…ありえますぅ?
しかも、この時期に…。高知産とかかいてあったりするわけですが…。
ふきのとうにたらの芽

これは一人では食べきれないということでいつもお世話になっている方々とのお夕食となったわけなのでありましたぁ!^^

幸せはやっぱりおすそ分けしないとね!
運は使えば使うほどにめぐってくると思いますが、これも感謝の気持ちあってこそ…ありがとうございますぅ。

さて、何を作ろうかぁ!
うにスパゲティーにするとおいしいよ!と聞いたのですが、とりあえず今日は白いご飯にのせていただきまぁす!
というわけで、食材が変化する前に写真を撮ってみました。
ニューヨークにいてもこういった食材は手に入るのでありますぅ。
これから、みんなでいただきまぁす!
あーっしあわせぇ〜ですぅ。ではでは。。。

追記 蛤かあさりか4人で食べましたがわからず…。うーん…。
結局潮汁になりました。。。ミョウガ入りで(^^;)、ウニはやはり白いご飯の上に…。そして、今日のデザートは!

EddysアイスEddy'sのアイス。。。今日はBigサイズがフードエンポリウムで$3.99でした…。それで、このEddy'sのアイスはスタンダード、二分の1FatとFat Freeがございまして、4人の意見を総合すると!Fat Freeはいまいち…いえいまに…いやいやいまさん?だと思われます。が、2分の1Fatはそんなに味はおちないもよう…。日本人の方々にはこれがお薦め!という結論に(あくまで個人的な意見ですので…信用度は人それぞれ…。^^)
やっぱりハーゲンダッツのほうがおいしいんだけど、どうしてか日本のほうがおいしく感じるのはなんでだろ???

というわけでまたまたお腹いっぱいの夜となりました…。
この週末はダイエットといいますか甘いものはひかえまぁす!(^^;)

| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
Bull&Bearのステーキとデザートご覧くださいませぇ〜。 10:15
ニューヨーク マンハッタン 2/7(火) 午後8時過ぎ

今日はマイナス3℃とお天気予報で言っていたので、暖かくして出かけたところ実は暖かかったのです、が、人によっては寒い寒いと言うのでちょいとよくわからない1日でした。

Bull&bearブル
さて、昨日お届けしたBull and Bear Steakhouse & Barですが、タイトルにステーキ素敵とか書きながらお写真を後回しにしてしまってしゅみませぇん(^^;)。

さて、今日はドーンとお写真でご覧下さいませ。
こちらのレストランの中央にはドーンと現在でもブルちゃんが存在しておりますですぅ。なんかブルちゃんは上昇志向に感じるせいか、レストランに活気があることを印象付けてしまいますね。実は以前にも1度こちらへ来たのですが、その際も満席。もちろん今回も満席でした。

ではでは早速ステーキ二種
Bull&bearステーキ1
Bull&bearステーキ2
もう説明は不要ですね。焼き加減も最高でした。

Bull&bearヒラメ
そして、ヒラメ。。。こちらはこの場に居た5人がどんどん手を出した為、写真を写すのさえ忘れて…出遅れました。こちらの1.5倍ほどあるのが本来の姿。しかし、大きい…。

Bull&bearロブスター
こちらはロブスターでありますぅ。レモンをかけただけでOKって感じでしたね。美味しいものにはそんなにソースだとかをかけずに素材の美味しさを味わいたいものですぅ。

Bull&bearデザート1
Bull&bearデザート2
Bull&bearデザート3
もう今日は説明が要らないほどに写真を掲載してみました。
これ5人で食べるの?って感じで、とにかく食べまくりました…。でも、無理ですぅ。ひとつひとつ少しずつとりわけては楽しみながら…頂きましたぁ。

Bull&bearデザート4Bull&bearシガー棚
こちらの丸いお菓子は食べ損ねた為よくわかりません…。(^^;)
そして、お店の奥のお部屋にあるのが、シガー棚。その昔株の売買がさかんに行われていた頃、こちたの棚にはずらーっとシガーが並び、お客様のご要望に応えていたのだそうです。現在ではニューヨークのレストランもバーも禁煙状態なので、こちらの棚もすっかりギャランドゥ♪…おいおいそれはガランドゥ…いえいえガラガラ←えーっ!全然落ちてないじゃん!あいーっしゅみません…。

そういえば、確かトニー賞の初めての授賞式が1947年にこのステーキハウスのあるウォルドフ・アストリア・ホテルのグランド・ボール・ルームでしたね。
古式ゆかしき伝統を守り続ける素晴らしいホテルですぅ。

というわけで株の世界は…特に最近はH氏の影響がかなりおありのようで、やっぱり難しく厳しく…。。。やっぱり地道が一番なのかなぁ〜と思う今日この頃であります。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(8) | trackbacks(0) | posted by
ステーキ!素敵!Bull and Bear Steakhouse & Barその1 00:53
ニューヨーク マンハッタン 2/6(月)はれぇ〜晴れ

ローワーイーストサイドの青空2.6
なか今日は空を見上げるのが楽しい2月晴れ??えっそんなのあるかよって?ないですないですぅ(^^;)。でもそんなこと言いたくなるような青空に雲が綺麗にはまってたんですよん。^^

で、今日は空ネタかい?って?
今日はかなぁりウルウルもののお店ですよん。
しっかりご覧くださいませぇ〜。

WaldorfAstoriaHotelWaldorfAstoriaHotel2
The Waldorf Astoria a Hilton hotel
(ザ・ウォルドルフ・アストリア・ア・ヒルトン・ホテル)
こちらのホテルは旧ホテル名がございまして、
ウォルドルフ・アストリア・アンド・ザ・ウォルドルフ・タワーズ

歴史と伝統を重んじ、王侯貴族は勿論のこと各国の元首相などが常宿として使用していたとされているデラックス・ホテルなのであります。
42階建てのザ・ウォルドルフ・タワーズと25階建てのザ・ウォルドルフ・アストリアがございまして、アールデコ調の家具に囲まれ、全体を淡いトーンの雰囲気が心地よい客室には、やはり、伝統に対する誇りを感じる素敵なお部屋となっているようです。
創業1931年、そして2000年には改装工事がなされ、これぞ温故知新の建物かもしれませんね。

さてさて、今日はホテルの紹介?
ではなく…。

こちらのホテルの中にございます。
「Bull and Bear Steakhouse & Bar」のご案内でぇす!

と申しますのもいつも御世話になりっぱなしのT氏に、鬼のいぬまに?あっ嘘嘘、ボスのいぬまに…といいますか、日本からのお客様と一緒にステーキでもいかがでしょうか?とお声をかけていただきまして、若手アーティスト(画家)を含め5人でお食事へ!ということになりました…。

株にご興味のおありの方でしたらご存知かと思われますが、
ブルとベア

ブルというのは雄牛であり、ベアは熊…
おいおいそんなこと株やってなくても知ってるよ!って???
まぁまぁお聞きくださいな…。
つまりはブル雄牛は頭の両脇の角で突き上げ相手を威嚇攻撃するわけです、ベアは鋭い爪を武器に手を振りかざしてから一気に振り落とし攻撃をしますよね。いろいろ言われているようですが、トレーダーの方々が、株の売買をする際に、買いに走る時はブルのように手を下から上へと動かし、売りに走る時はベアの手を振り落とす仕草と似ているということからと言われているようです。

また、株の相場の動向を強気に見ることをブルと呼び、弱気にみることをベアと呼ぶようになっていったそうな…。
そして、ブル型の投信は相場に対して強気になり、株の相場が上昇すると利益が、ベア型の投信は相場が下落すると利益がでるというような仕組みになっているようですね。

というわけで、以前はこちらのレストランはこういった株の売買でおかせぎになられている方々が高級ステーキを召し上がりながら株の動向を観察するというお金持ち(株成金?)が吸い寄せられるように集まるステーキ・ハウスだったのであります。だから、ものすごぉい高級ステーキにワインにと数字で頭がウニャウニャになりそうな場所だったわけであります。
銀座のドンペリがどうのと言っている場合ではありません…(^^;)。

お店の真ん中にはこのように…。あっ写真は明日掲載しまぁす!
今でもその名残りが存在し、
通り側から入ってきますと左側の壁にはボードがおかれ、数字とにらめっこできるようになっていたのですが、こちらのボードは名残で未だにおかれておりました。
ではでは、お料理を!

Bull&Bearクランベリー入りのパン
私は今まで生きてきて一番感動したパンがこちら!
クランベリー入りのパン。驚きました。
こちらのお店に来てこのパンに出会えただけで満足!
えっ?嘘つけって…あーっごめんちゃい。
でもね、そのくらい美味しいのであります…。
ただぁし!人にはそれぞれ味覚がございあまして、人それぞれですぅ。

Bull&BearアスパラガスBull&Bearオニオン・リング
こちらのアスパラは不思議なんですよ、食感はめちゃしっかりあるのですが、だからといって火が通っていないわけでもなく、薄味(アメリカ人では考えにくいのであります)。。。本当においしいんですよ。
一人で5本くらいいただいてしまいました(^^;)。

Bull&Bearシーザー・サラダBull&Bearポテト
サラダにポテトってフライドチキンの王様Kじゃあるまいし…。
ポテトは表面のサクサク感が嬉しいのでありました。
サラダのチーズの分量がこれまら良い感じでありました。

Bull&Bearマッシュルーム君達こちらはマッシュルームだらけ。。。(^^;)。少しくどいようなバター味も酷となって良い感じなのでしょうねぇ〜。


Bull&Bear海老&カニ&牡蠣
そして!今晩のメイン!なんつって。。。
これはまだ、前半戦なのでありまするぅ。

少しまじめに…戻りますが…現在は世界中から集まる人々がこちらで新鮮なシーフードにめちゃくちゃ美味しいプライム・ステーキ、チョップ等を召し上がられ大変ご満足頂いているようで、しかも、スタッフも教育が行き届いているのか、とても丁寧に対応してくださいます。最高級のアンガス・ビーフのステーキは絶品ですよん。
こちらのお店はニューヨーク・タイムズ誌で世界最高のバーの三点の中の一つとして紹介されているとの事)
お値段は最低でも$50はかかりますが、日本で美味しいステーキを!なんて考えますと1万円は下らないと思われますので、それを考えましたらニューヨークの旅の思い出に1度はこういったニューヨーカーが厳選しているステーキなんていうのもいいかもしれませんよん。
とはいうものの。。。写真が多すぎるので、ステーキはまた明日ね^^。
えーっ!って聞こえた…(^^;)。。。また後でねぇ〜。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by
セットでお得な「Ramen King」新オープン! 12:45
ニューヨーク マンハッタン 2/4(土)雨…。

今日は雨の土曜日、8℃くらいあるのにやけに寒く感じるのはなんでだろう?最近暖かかったからでしょうか…。
今日は久しぶりにダウンを着ましたですぅ。

今日のご紹介は、最近出来たラーメン屋さん。
先週オープンしたばかり^^。ということで行ってまいりましたぁ。
場所は37丁目の8Aveから7Aveに向かってはいるとすぐ左側に見えてまいりますぅ。
Ramen King 園花

「Ramen King 園花」
実はめちゃくちゃおいしいぃ〜というには少し度胸が要ります。。が、

Ramen King 園花ラーメン餃子チャーハン
こちらのセットでの注文だとかなぁりお得な感じ。
しかも、セルフ・サービスなのでチップが要らないのであります。
このチップが案外ばかになりませんから…。
(ラーメンはとんこつラーメンでした)

塩ラーメン
で、私は実はお醤油のラーメンを注文したのですが、出てきたのが塩ラーメン。。。あにゃ???

でも、大人な私は←突っ込みどころですぅ…。

いえ、小心者の私は←再び突っ込みどころ…。

あーっ、めんどうな私は←やっぱり…。

そのまま食べようと!したのですが、この日ご一緒させていただいたSさんがお店の方へ…一言。
「しょうゆラーメン頼んだんだけど???」と言ったところ、
「あーっすみません」、
「でも、いいですよ、このままで」と言って、まっいっかぁ〜ということでそのまま食べておりました…が、その時!

20%割引券が!


目の前に現れたのでありました。。。^^。
次回の時にどうぞ!と…。。。また来てねってことらしい…。
まーっそぉんなにめちゃくちゃ美味しいということではなくても、経営者が日本人であるということ(真面目)に加え、まだオープンして日が浅く、サービスも暗中模索な部分もあるのでしょうねぇ〜ということを割りびいて考えますと良いお店かもしれませんねぇ〜。
お腹いっぱいにしたい方なら、三点セットで(マンハッタンで)$9台であればOKだと思いますぅ。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
「Django」レストラン・ウィーク!$35のディナー 15:27
ニューヨーク マンハッタン 1/31(火)午前1時を回りました(^^;)。

さて寝なきゃと思いながら時計を見たら…(^^ゞ!
明日はマンハッタンを離れるので、朝少しだけ早いから寝ないと!と思いつつ…やっぱり書かないと寝られないか…と思いながら。。。

今夜はいつもより高級レストランのご紹介でありますぅ。
が、通常のディナーのコース$70が半額の$35なのでありました。
今回は二週間行われ、1/23〜1/27&1/30〜2/3までとなります。
このレストラン・ウィークに参加しているレストランはマンハッタン内に200軒が参加しております。各お店によって値段の差はございますが(通常)、全てのレストランにおいて(参加店のみ)ランチ$24.07、ディナーが$35なのであります。まぁチップやタックスやお飲み物を頼んだら結局$50(ディナータイム)となってしまいますが、それでも通常よりもぐっとお安いのであります。いつもならいけないレストランにも行かれますですぅ。
ということで行ってまいりました。。。

diangoお店前Diango看板
「Django」

Lunch/Dinner
480 Lexington Ave. (at 46th St.)
212-871-6600
4, 5, 6, 7 to 42nd St.-Grand Central
Make a reservation now!

というわけで、このレストラン・ウィークは要予約でありますぅ。
メニューはアペタイザー2種、メイン2種、デザート2種の中から選べるようになっておりますですぅ。

こういったメニューはどうやらお店の新メニューに使えるかお試しというところも多いようです。で、今回のメニューはお店の通常のメニューには載っておりませんでした。

ではでは、ご覧くださいませぇ。

まずはパンを持ったウェイターさんがやってきました。
セサミだとかドライフルーツの入ったパンがあり、セサミを頂きましたです。


さぁまずはサラダ!グレープフルーツにアスパラガスに香草にスライス・アーモンドとモッツァレラのあっさりしたサラダ。アメリカ人はこれで満足できるのだろうか?とお友達のAちゃんと^^。

クランベリー・ビーンのスープなんのスープだと思いますぅ?これはクランベリーとビーンのスープ。ビーンのザラザラした舌触りにみためよりあっさりしたスープ。ほんのりクランベリーの味わいが広がる、案外おいしいスープでした。


IronSteakチョコレートナポレオン

ステーキを頼んだのですが、どうも私は赤い部分が気になるので、ミディアムでオーダーを入れましたです…が、出てきたのはミディアム・レア…ひょえー!と思いながら大人のふりをして食べました(^^;)。
付け添えにクランベリーが…。店内がものすごく暗くて、よく見えなかったんですよ…。お店の外観からも中は暗いとご理解頂けるとおもうのですが。

そして!ナポレオンって想像すると、パイ系…?
ところが、このチョコレートナポレオンは!
チョコが断層になっており、少しリキュールらしきものがきいたソースがジェルとクリームの中間程度になって上手に挟まれておりました…。
でもぉ〜私が想像したのは…ナポレオン。。。パイ。。。
チョコレートってつくのがみそでしたねぇ〜。
あっ美味しかったんですよ…ただし、ビターなお味がお好きな方にお薦め!
ソースは少し甘酸っぱい感じのソースというかクリームというか…。。。

総合すると、全体的に甘酸っぱいクランベリーのお試しコースって感じかもしれませんねぇ〜。あーっもう寝ないと!
120%満足というよりも、Aちゃんとのお喋りが楽しくて、お互いにとっても良いほうへ向かっていることの確認が出来て嬉しいディナーでありました。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by
「Dove」バレンタイン・バージョンの今ならお買い得!チョコレート 09:29
ニューヨーク マンハッタン 1/28(土)

なんか今日は結局朝からお仕事して午前中はバタバタになってしまいました(^^;)。が、ランチにいつも優しいKご夫妻から新しいラーメン屋さんができたからとお誘いを受けて、ラーメン餃子にチャーハンを少し…ご馳走していただき、心も身体も温まり、頑張ってると良い事あるねぇ〜と感謝感謝の1日日でございました。。。おまけに夕方はNちゃんからコーヒーの差し入れもあり…(?_?)…もう皆様優しいですねぇ〜。。。

というわけで、今日はなんか嬉しい土曜日でしたが、、、
嬉しいと言えば! ←殆どこじつけで話を運んでおりますが(^^ゞ。

もうすぐやってくるバレンタインデー!ということでマンハッタンのお菓子屋サン(そんなのあったっけ?)といいますか、スーパーやスイーツのお店はバレンタインデー商戦真っ盛り。
もちろん、チョコレートといえば、

5th Ave. Chocolatiere, NYC.

5th Ave. Chocolatiere(52stと53stの間)
510 Madison Ave.
New York, NY 10022.

Phone: (212) 935-5454

営業時間

月〜金 09:30am〜06:30pm
土 09:30am〜06:00pm
日 11:00am〜05:00pm

が有名なのでありますが…。生チョコが美味しいのですけれど、一週間以内にお召し上がりと言うこともアリで、お土産としては少し緊張が走ります。
もっとお手軽にしかもみぃんなに配ってしまっても案外美味しくてお値段もお安い!しかもパッケージは自分で少し考えて詰めなおせば、かなぁり義理チョコとしてお役に立てそうなKIYOねえお薦めのチョコレートをご案内いたしますぅ。決して高価ではありませんのでご安心を!

Doveチョコ
ジャーン!こちらが「Dove」のチョコレート!バレンタイン・バージョンであります。

それではお値段の発表を!
バレンタイン・バージョンでなく通常価格は(それでもお買い得かも)
マンハッタンのいろいろなお店でだいたい$3.49であります。
が、現在『Rite Aid』では、このバレンタイン・バージョンのハート型(通常は角の丸い四角)が、2個$5なのでありますぅ。しかも、先日そのつもりで買ったのですが、帰宅してレシートを見たら、$1.99でありました…(1袋)。安い!

Doveチョコのバレンタインバージョン
かなぁりお買い得でありますぅ。びっくり
可愛くない?かわいいですよねぇ〜←殆どおしつけてる???(^^ゞ
実はいつもこのチョコレートはKIYOねえ宅の冷蔵庫に入っておりまして、愛食しているチョコなのであります^^。

というわけで、今年の義理チョコはこちらのチョコに決定したのでありました。。。でも、パッケージは工夫してね^^。

しかし、、、$1や$2ケチケチするなって???あーっやっぱり思ってますよね(^^;)。でもねぇ〜こういうことの積み重ねが大切なのであります。
浮いたお金でロト買っちゃったりして…(^^;)。
それじゃおんなじやん…ネッ。
| 2006NY食べ物なんでも情報 | comments(4) | trackbacks(1) | posted by
<< | 2/3 | >>
  1. ヤングリヴィング
  2. ロミロミ ハワイ島